さて、今回も複勝勝負に徹して、1頭だけ選びだそう。

全体のメンバーを見渡してみると、

「誰が逃げる?」

って感じのメンバー構成。

このレースは恐らくスローペース確定といったところか。

今の京都の馬場状態を考えると、

 ・先行できて上がりがしっかりした馬

というのが条件になってくるかと。


逆にじっくり足を溜めたい馬や切れ味勝負をしたくない馬は不利かなって感じもする。

そうなると、個人的な印象だけど、

 ・サトノノブレス
 ・ラウンドワールド

の人気馬2頭は、切れ味で勝負する感じでないと思うし、この時点で軸馬候補から除外。

そして、差し足の素晴らしい

 ・カワキタフウジン
 ・ラブイズブーシェ

の2頭はこのレースに限って、前に位置取るかも知れないけど、定位置で競馬するようであれば、届かないことが想定される。

よって、この2頭も除外。


「先行できて上がりがしっかりした馬」

となると、

 ・2枠4番フーラブライト
 ・3枠6番ステラウィンド
 ・4枠8番アドマイヤフライト

ってところかな。

この3頭の中だと、前走の内容が非常に良かったアドマイヤフライトかな、と思う。

よって

 ・4枠8番アドマイヤフライト

の複勝勝負!

鞍上も特に不安はないし、死角も見当たらないので、

多分、3着以内には来てくれると思う。

がんばれ~! 祐一!

1月18(土)・19(日)の複勝勝負の結果

【システマ予想】1月18日(土)中山11R:ニューイヤーS 複勝勝負【自信度○】

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿