阪神の10Rは野分特別。

芝の1800m外回りの定量戦。

出走頭数が8頭と非常に少ない。

オッズを見込むことはできないだろうし、ここは少ない点数で確実に射止めたいレースでもある。

------------
■ システマチック予想
------------


まずは展開を予想していこう。

逃げそうなのは、1枠1番のフェータルローズだろう。

ペースは恐らくかなりのスローになるんじゃないかと思う。

時計は開幕週だけど、結構遅くなると思う。

全頭にチャンスがあるような時計になると思う。

よって、着眼点はラスト3F勝負になった時、どの馬が台頭しそうかというところ。


はっきり言って、どんなレースでも逃げ馬がラスト3Fを33秒で上がるようなレースって後続に出番は無い。

今回はそんな感じになるんじゃないかなって思う。

スローペースの3歳馬って、斤量がかなり有利だと思うから、差し勝負だと好んで買いたいんだけど、

ここではそれよりも位置取りを気にした方が良いように思う。

開幕週ということもあり、内外に馬場差はない。

だから、単純に前でレースをできる馬を選び出したいなと思う。

あ、もちろんラスト3Fを33秒台で上がれる馬が前提だけど。

となると、軸馬候補は

 ・1枠1番:フェータルローズ
 ・2枠2番:ケイティープライド

ってことになる。

後は、実績面とコース相性から

 ・2枠2番:ケイティープライド

を軸に馬券を買いたいと思う。


買い目は以下の通り。

【3連複フォーメーション】
2 - 1,7 - (総流し) (11通り)



こういったレースに限って、ジョッキーも色々と考えているだろうから、

7枠のロングリバイバルあたりが大逃げしたりするんだよね。

まぁ、そうなったらそれはそれで馬券は多分外れるだろうけど仕方なし。

そうやってジョッキーのそれぞれの個性も理解していかないといけない訳だし。

それも含めて競馬。


しかし、このレースは浜中ちゃんに頑張って欲しい!

がんばれ! プライド!

【調教展望】9月13日(土)新潟10R 妙高特別

【調教展望】9月13日(土)阪神10R 野分特別

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿