土曜日の阪神10Rは1000万クラスの芝1800mの定量戦。

出走頭数が8頭と開幕週なのにすごい寂しくなっている。

ただ、この頭数だけに展開的な要素は薄まるだろうと思う。

状態の良さそうな馬を見つけ出して、確実に馬券を射止めたいレースだ!

<9月13日(土)野分特別の調教展望>
枠順 馬名 コース 馬場 調教時計 動き
1枠 1番 フェータルローズ 9/10 栗坂 54.9 - 40.4 - 26.5 - 13.0 馬也
2枠 2番 ケイティープライド 9/10 栗坂 55.4 - 40.3 - 25.9 - 12.6 一杯
3枠 3番 ミヤビジャスパー 9/10 栗坂 52.7 - 37.9 - 24.7 - 12.2 仕掛
4枠 4番 カロッサル 9/10 栗坂 57.3 - 41.2 - 26.5 - 13.0 馬也
5枠 5番 タマラマ 9/10 栗坂 54.5 - 39.2 - 25.4 - 12.7 一杯
6枠 6番 ホーマンベルウィン 9/10 栗坂 52.9 - 38.9 - 25.1 - 12.7 一杯
7枠 7番 ロングリバイバル 9/10 栗坂 53.6 - 38.9 - 25.4 - 12.9 一杯
8枠 8番 メロート 9/10 栗坂 54.8 - 40.0 - 25.7 - 12.6 一杯

【◎ピックアップ!】

(3枠3番:ミヤビジャスパー)
2ヵ月間隔は開くけど、4週連続で坂路で時計を出されている。
馬体面は問題なく仕上がっているだろう。
時計面も今週の坂路では、全体52秒台、ラスト1F12.2秒と申し分なし。
秋初戦から勝ちに来ている陣営の気持ちが乗り移ったかのような内容。
頭数も恵まれた感があるし、ここはきっちりと勝ち切りたいところ。

【予想 阪神10R 野分特別】スローペースになると想定して、現級勝ちのこの馬の底力を信じる!

【予想 阪神11R エニフS】コース実績No1! 展開も味方につけて好走するのはこの馬だ!

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿