日曜日の小倉のメインレースの「小倉日経オープン」を予想していこうと思う。

今週からBコース仕様になって、土曜日のレース結果を見ていると時計はまだまだ出る感じ。

その点を考慮しつつ、12頭という少頭数のレースをものにしていけたらと思う。

-------------
■ システマチック予想
-------------


オープンクラスの芝1800mという条件の元、まずは展開を予想していこう。

誰が逃げるのかなぁ~、ってなってしまうメンバー構成だね(;^ω^)。

2枠2番ミキノバンジョー、4枠4番シゲルササグリ、5枠5番タムロスカイ、8枠11番フレイムコードあたりどれかが行くのかなぁ、と言った感じ。

上記メンバーは番手でも全然レースができるからスローペースになりそうなんだけど、こういったレースに限って大逃げとかする馬が出てきたりするだよなぁ・・・

なんてあれこれ考えてしまう・・・(^^;)


だけど、無理に予想の賭けはできないから、ここはスローペースになると想定しておこう。

よって、走破時計は1分47秒くらいになるんじゃないかなって思う。

時計が遅くなるという想定だから、全出走馬にチャンスありって形になる。

こういったレースは難しい・・・。


となると、もう総合力で絞っていくしかない。

【種牡馬成績】【展開】【ポテンシャル】【調教】【実績】というファクターを全頭に当てはめて見ていくと、

 ・4枠4番:シゲルササグリ
 ・5枠5番:タムロスカイ


が優位になるのかなぁと思う。

よってここはこの2頭を軸に以下の様に馬券を購入したいと思う。

(3連複フォーメーション)
4,5 - 2,4,5,7 - 1,2,7,8,9,10,11,12 (34通り)


近走の成績が悪い馬が多いから、拾い切れていない部分があるかも知れないから

ある程度は幅を持たせて馬券を購入しておきたい。


難しいレースだと思うけど、的中できたらうれしく思う。

がんばれ! 川田!、酒井!

【予想 札幌11R キーンランドC(G3)】2着、2着、2着にもう終止符だ!

【調教展望】8月31日(日)小倉11R 小倉日経OP

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿