土曜日の小倉のメインレースは「釜山ステークス」。

ダート1700m戦のハンデ戦。

1600万クラスの16頭立てと荒れそうな条件は整っている感じだ。

人気のない状態の良さそうな穴馬をうまく見つけ出したいね。


<8月30日(土)釜山Sの調教展望>
枠順 馬名 コース 馬場 調教時計 動き
1枠 1番 サイモンガーランド 8/27 栗坂 55.3 - 40.2 - 26.3 - 13.0 馬也
1枠 2番 カシュカシュ 8/27 栗坂 56.9 - 40.7 - 26.0 - 12.9 一杯
2枠 3番 ステキナシャチョウ 8/27 CW 80.5 - 65.7 - 51.6 - 39.1 - 12.6 一杯
2枠 4番 テイエムゲッタドン 8/27 栗坂 54.9 - 39.5 - 25.0 - 12.7 一杯
3枠 5番 リッカアリュール 8/27 栗B 61.5 - 47.6 - 35.7 - 12.1 仕掛
3枠 6番 サクラブライアンス 8/27 CW 86.5 - 70.2 - 54.8 - 40.2 - 13.4 一杯
4枠 7番 バンブーリバプール 8/27 DP 77.1 - 61.8 - 48.3 - 35.8 - 11.2 強め
4枠 8番 キングヒーロー 8/27 栗坂 55.0 - 39.3 - 25.3 - 12.4 一杯
5枠 9番 ダノンミル 8/27 栗B 78.3 - 63.6 - 50.0 - 37.5 - 12.0 一杯
5枠 10番 レックスパレード 8/27 栗坂 54.3 - 39.6 - 26.3 - 13.5 一杯
6枠 11番 ディーエスコンドル 8/27 南W - - 54.0 - 40.4 - 12.6 強め
6枠 12番 コウユーヒーロー 8/27 CW 85.6 - 68.9 - 53.6 - 39.1 - 12.4 一杯
7枠 13番 ベルサリエーレ 8/27 栗坂 54.1 - 39.0 - 25.2 - 12.6 仕掛
7枠 14番 コウユーサムライ 8/27 栗坂 52.8 - 38.3 - 25.2 - 12.7 馬也
8枠 15番 ケージーヨシツネ 8/27 栗坂 52.3 - 38.4 - 25.4 - 13.0 一杯
8枠 16番 キタサンシンガー 8/27 栗坂 54.0 - 39.4 - 25.6 - 12.5 馬也

【◎ピックアップ!】

(4枠7番:バンブーリバプール)
半年超のレースとなるが、調教の内容から状態は良さそうだ。
先週と今週はDPコースで6F77秒台と好時計を計時。
元々このクラスで上位争いをしていた馬だけに、初戦から力を出せれば上位争い必至だろう。


(5枠9番:ダノンミル)
レースが近づくにつれ、調教のピッチが上がってくる。
今週の最終追いで仕上がった感じで、初戦から力を発揮できそうだ。
このクラスでも善戦しているだけに、後は展開面で恵まれれば
あっさりというケースも考えられる。

【調教展望】8月30日(土)札幌11R HTB賞

【調教展望】8月30日(土)新潟11R BSN賞

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿