31日(土)京都の9Rは「御池特別」

1000万クラスの芝1200mの定量戦に15頭が集結。

まだまだ高速馬場の京都だけに、どの馬が鋭く伸びてくるのか。

体調の良い馬を見つけて、馬券に繋げたいところだ。


<5月31日(土)御池特別の調教展望>
枠順 馬名 コース 馬場 調教時計 動き
1枠 1番 ワールンガ 5/28 栗坂 54.6 - 39.3 - 25.0 - 12.3 強め
2枠 2番 ヤマカツマーフィ 5/28 連闘の為中間軽め
2枠 3番 ヒカリトリトン 5/28 CW 80.5 - 65.4 - 52.1 - 39.0 - 13.0 一杯
3枠 4番 ビップセレブアイ 5/28 栗坂 54.0 - 39.6 - 26.2 - 13.2 一杯
3枠 5番 ビットスターダム 5/28 栗B 66.7 - 50.6 - 37.1 - 11.8 馬也
4枠 6番 ウエスタンムサシ 5/28 CW 82.4 - 67.1 - 52.9 - 39.5 - 12.3 一杯
4枠 7番 マイティースコール 5/28 栗B - - 51.6 - 37.0 - 11.2 馬也
5枠 8番 タガノルミナーレ 5/28 栗坂 54.2 - 38.9 - 25.0 - 12.4 仕掛
5枠 9番 スターマイン 5/28 栗坂 57.4 - 41.9 - 27.7 - 14.0 馬也
6枠 10番 エンプレスラブ 5/28 栗坂 52.6 - 37.4 - 24.6 - 12.3 一杯
6枠 11番 ケイアイユニコーン 5/28 CW - - 54.1 - 38.8 - 12.0 馬也
7枠 12番 モンマックス 5/28 南W 72.3 - 55.8 - 41.3 - 13.2 一杯
7枠 13番 サチノリーダース 5/28 栗坂 54.1 - 38.8 - 24.9 - 12.5 一杯
8枠 14番 ケイアイヴァーゲ 5/28 CW 67.4 - 51.9 - 37.5 - 12.0 一杯
8枠 15番 ラインアンジュ 5/28 栗坂 54.0 - 38.5 - 25.0 - 12.7 一杯

【◎ピックアップ!】

(1枠1番:ワールンガ)
近走は安定した成績を残している。
今週の坂路調教ではラスト1F12.3秒と鋭い動きを見せており、
安定して状態が良いのだろう。
調教の動きを見る限り、引き続きいい状態で臨めそう。


(5枠8番:タガノルミナーレ)
中間は坂路でみっちりと乗り込まれる。
先週、今週と終い重点の追い切りながら、馬がしっかりと反応している。
今週は仕掛けられるとラスト1F12.4秒とキビキビした動き。
状態は良さそうだけに、後は展開次第といったところか。


(6枠10番:エンプレスラブ)
昇級後の2戦は成績が悪いが、中間の調教は順調のひとこと。
特に今週は坂路で全体52.6秒、ラスト1F12.3秒と反応の良い動きを見せた。
叩き2走目となる今回は大きな上積みを持ってレースに挑めそう。
注目したい1頭。

【調教展望】5月31日(土)東京9R 葉山特別

【調教展望】5月31日(土)東京10R 薫風S

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿