5月18日(日)に行われるヴィクトリアマイル(G1)の前哨戦として位置づけられるこのレース。

今年からは1着馬に優先出走権が与えられ、その結びつきはますます強くなる。

牝馬限定の芝1800mの別定戦に16頭が挑む。

混戦が予想されるメンバー構成だけに、きっちりと体調の良い馬を見極めたい。


<4月26日(土)福島牝馬S(G3)の調教展望>
枠順 馬名 コース 馬場 調教時計 動き
1枠 1番 ウインプリメーラ 4/23 栗坂 54.4 - 40.0 - 25.6 - 12.3 馬なり
1枠 2番 アロマティコ 4/23 栗坂 56.0 - 40.6 - 25.5 - 12.4 馬なり
2枠 3番 クラウンロゼ 4/23 南D 66.0 - 51.6 - 38.4 - 13.2 強め
2枠 4番 レイカーラ 4/23 南W - - 52.0 - 37.7 - 12.2 馬なり
3枠 5番 セキショウ 4/23 南W 71.8 - 55.6 - 39.7 - 12.8 強め
3枠 6番 ケイアイエレガント 4/23 美坂 53.8 - 39.2 - 25.9 - 12.7 強め
4枠 7番 キャトルフィーユ 4/23 CW 67.7 - 53.0 - 38.7 - 12.2 馬なり
4枠 8番 トーセンベニザクラ 4/23 南W 83.0 - 68.2 - 53.8 - 39.9 - 12.4 馬なり
5枠 9番 ミヤコマンハッタン 4/23 南W 65.0 - 52.5 - 40.1 - 14.7 一杯
5枠 10番 トーセンアルニカ 4/23 美坂 57.1 - 42.0 - 27.6 - 13.6 馬なり
6枠 11番 フロアクラフト 4/23 栗坂 55.1 - 39.8 - 25.5 - 12.5 馬なり
6枠 12番 サトノジュピター 4/23 南W - - 51.6 - 37.7 - 12.2 仕掛
7枠 13番 アグネスワルツ 4/23 CW 84.6 - 68.4 - 53.8 - 39.4 - 12.4 強め
7枠 14番 フィロパトール 4/23 南W 81.1 - 67.1 - 52.3 - 39.5 - 12.7 馬なり
8枠 15番 ミッドサマーフェア 4/23 美坂 54.0 - 39.8 - 27.0 - 14.1 馬なり
8枠 16番 サンシャイン 4/23 DP 65.4 - 50.5 - 36.6 - 11.5 一杯

【◎ピックアップ!】

(1枠1番:ウインプリメーラ)
前走を1叩きして、中間は坂路で軽快な動きを披露。
先週は51.6秒と早い時計を一杯に追われ、調子の良さをうかがわせる。
今週は終い重点ながら馬なりでラスト1ハロンを12.3秒とまとめてきた。
坂のない福島コースで狙ってみたい1頭。


(1枠2番:アロマティコ)
今年3走目ということで、特に上積みとかはないだろうが、
先週は坂路コースで一杯に追われ、51.8秒と好時計を計時し、好調さを
アピール。今週は終い重点でラスト1ハロンを12.4秒と鋭い動き。
ここ2走、堅実な差し足を繰り出しているだけに、展開がハマれば狙いたい1頭。


(6枠11番:フロアクラフト)
この中間は坂路コースで終い重点の追い切り。
3週連続でラスト1ハロンを12秒台でまとめており、前走を叩いて体調が上向いて
いると推測。力は発揮できるた体勢は整った。

【調教展望】4月26日(土)東京11R メトロポリタンS

メキメキと力をつけている2人の若手ジョッキーの軌跡

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿