3月12日(土)阪神11R、ダート1400m

ポラリスSの予想展望

枠順 馬名
1枠 1番 フィールドセンス
1枠 2番 ロイヤルパールス
2枠 3番 フルデプスリーダー
2枠 4番 ニュートンテソーロ
3枠 5番 ウルトラマリン
3枠 6番 メイショウテンスイ
4枠 7番 タガノビューティー
4枠 8番 アヴァンティスト
5枠 9番 レディバグ
5枠 10番 イメル
6枠 11番 メイショウオーパス
6枠 12番 イッツクール
7枠 13番 ダノンチェイサー
7枠 14番 デターミネーション
8枠 15番 デンコウリジエール
8枠 16番 バティスティーニ

オープンクラスのダート1400m戦に16頭が出走。

早速展開面からチェック。
これと言って逃げたそうな馬は見当たらない。
内からロイヤルパールスあたりが押し出されて行きそうな感じがする。

ペースはそんなに速くなりそうになく、平均的な流れになるのではないか。
オープンクラスだし、こうなると前もなかなか止まりにくい状況と言えるだろう。

メンバーを見ると、ニュートンテソーロやタガノビューティーなど強烈な差し脚を持つ馬もいるが、
今回は展開が味方しないと捉えたい。

よって軸馬は4枠8番アヴァンティスト。
先行して展開が向けば押し切れるだけの力は持っている。
休養明けだが、一杯に追われて良い動きだし、少し絞れて出走してくればより安心感が増すところ。

相手関係はこのクラスで上位の馬達を選びたい。

【買い目(3連複)】
8 - 3,6,7,10 - 1,3,4,6,7,9,10 (18点)

<年間回収率>
(3月11日時点)
3連複:的中率 25.5%(12/47) 回収率 135.7%(114840/84600)
複勝:的中率 45.8%(22/48) 回収率 104.0%(4990/4800)


⇒ ポラリスSの調教展望はこちらのリンクから

【調教展望】中京11R 中京スポーツ杯(3勝C)(2022年)

【調教展望】阪神11R ポラリスS(オープン)(2022年)

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿