2月26日(土)小倉11R、芝2000m

八代特別の予想展望

枠順 馬名
1枠 1番 ダノンドリーマー
2枠 2番 ドナキアーロ
3枠 3番 スズカノロッソ
4枠 4番 ブレーヴユニコーン
5枠 5番 エンジェルサークル
5枠 6番 ディープハーモニー
6枠 7番 ウエストンバート
6枠 8番 クールファイブ
7枠 9番 ダディーズトリップ
7枠 10番 クリノオウジャ
8枠 11番 メイショウカクウン
8枠 12番 ジャミールフエルテ

土曜日の小倉のメインレースは2勝クラスの芝2000m戦。
頭数は12頭と手頃な感じだし、確実に射止めたいレース。

まずは展開面。
これと言って逃げたそうな馬は見当たらないが、ディープハーモニーあたりが行きそうな感じ。
ペースは結構緩くなりそうだし、中盤からマクる馬が出てくる可能性はあるけど、基本的に前が有利だろう。

調整内容は、6枠のウエストンバート、7枠のクリノオウジャあたりが良さそうだと思えたけど、軸馬まではちょっと推せない。
このレースは単純にこのクラスで力上位でロスなく運べそうで順調な1枠1番ダノンドリーマーを軸に買いたいと思う。

相手も人気どころかなと思うので、的中できたとしてもトリガミにはならないで欲しい。

【買い目(3連複)】
1 - 4,5,7,9 - 3,4,5,6,7,9,12 (18点)

<年間回収率>
(2月25日時点)
3連複:的中率 21.6%(8/37) 回収率 149.4%(99480/66600)
複勝:的中率 42.1%(16/38) 回収率 94.2%(3580/3800)


⇒ 八代特別の調教展望はこちらのリンクから

【調教展望】中山11R 中山記念(G2)(2022年)

【予想展望】阪神11R 仁川S(オープン)(2022年)

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿