2月5日(土)中京11R、ダート1900m

アルデバランSの予想展望

枠順 馬名
1枠 1番 アイスバブル
1枠 2番 マテンロウスパーク
2枠 3番 ミヤジコクオウ
2枠 4番 アルドーレ
3枠 5番 ラストマン
3枠 6番 ニューモニュメント
4枠 7番 スマッシングハーツ
4枠 8番 マリオマッハー
5枠 9番 ホウオウトゥルース
5枠 10番 ネオブレイブ
6枠 11番 タイガーインディ
6枠 12番 メイショウエイコウ
7枠 13番 メイショウワザシ
7枠 14番 エクスパートラン
8枠 15番 アンセッドヴァウ
8枠 16番 ダノンハーロック

オープンクラスのダート1900m戦に16頭の精鋭が集結。
3連勝中の勢いのある馬が人気をするだろうけど、予想はちゃんとやっていこう。

まず、逃げそうなのはメイショウワザシあたりか。
ダートの力比べだけにペースはそんなに落ち着くことはないだろうと思う。

後気になるのが1800mと1900mのたった100mの違いだけど、この100mは本当に力のある馬しか克服出来ないように思う。

このオープンクラスはG2やG3の経験馬もいて、3勝クラスを勝ち上がった馬にとっては一番の試練だと言える。

個人的にはグレードレース経験馬を軸に馬券を購入したいと思う。

軸馬は2枠4番アルドーレ。
約7ヵ月の休養明けだけど、乗り込み量は豊富で初戦から力を出せる態勢にあるだろう。
また、現級勝ちがあるのはやっぱ強みだ。

【買い目(3連複)】
4 - 3,6,7,10 - 2,3,6,7,10,11,16 (18点)

<年間回収率>
(2月4日時点)
3連複:的中率 20.0%(4/20) 回収率 60.0%(18360/36000)
複勝:的中率 40.0%(8/20) 回収率 92.5%(1850/2000)


⇒ アルデバランSの調教展望はこちらのリンクから


【予想展望】小倉11R 玄海特別(2勝C)(2022年)

【予想展望】東京11R 早春S(3勝C)(2022年)

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿