5月12日(日)東京11R、芝1600m

ヴィクトリアマイルの調教展望

枠順 馬名 コース 馬場 調教時計 動き
1枠 1番 アマルフィコースト 5/9 栗坂 53.7 - 38.7 - 24.9 - 11.9 一杯
1枠 2番 レッドオルガ 5/8 栗坂 54.7 - 38.9 - 24.9 - 12.4 強め
2枠 3番 クロコスミア 5/8 栗坂 54.9 - 39.7 - 25.7 - 12.8 馬也
2枠 4番 ノームコア 5/8 南W - - 54.2 - 39.7 - 12.8 馬也
3枠 5番 メイショウオワラ 5/8 CW 81.4 - 66.5 - 52.1 - 38.0 - 12.1 馬也
3枠 6番 ラッキーライラック 5/8 栗坂 50.7 - 37.1 - 24.3 - 12.3 一杯
4枠 7番 ミッキーチャーム 5/8 栗坂 55.4 - 40.4 - 25.7 - 12.6 馬也
4枠 8番 デンコウアンジュ 5/8 CW 84.4 - 67.0 - 51.7 - 38.1 - 11.6 強め
5枠 9番 プリモシーン 5/8 南W - - 52.2 - 38.1 - 12.2 強め
5枠 10番 ミエノサクシード 5/8 CW 68.8 - 52.4 - 38.0 - 12.2 馬也
6枠 11番 アエロリット 5/8 美坂 51.2 - 37.7 - 25.2 - 13.0 馬也
6枠 12番 ワントゥワン 5/8 DP 66.2 - 51.2 - 37.0 - 11.5 一杯
7枠 13番 サトノワルキューレ 5/8 栗坂 53.5 - 38.7 - 25.0 - 12.2 馬也
7枠 14番 レッツゴードンキ 5/8 栗坂 53.2 - 37.8 - 24.4 - 12.1 馬也
7枠 15番 カンタービレ 5/8 栗坂 53.2 - 37.6 - 24.2 - 12.1 強め
8枠 16番 ソウルスターリング 5/8 南芝/td> - - 49.2 - 34.0 - 11.7 馬也
8枠 17番 サウンドキアラ 5/8 栗坂 51.8 - 37.3 - 24.2 - 12.3 仕掛
8枠 18番 フロンテアクイーン 5/8 南W 65.4 - 50.5 - 37.1 - 12.4 馬也

【◎ピックアップ!】

(7枠13番:サトノワルキューレ)
前走の阪神牝馬Sから中4週のローテーション。
叩き3走目となり、前走では勝ち馬から0.3秒差と僅差の内容で上昇をアピール。
中間の調整内容は順調そうで、入念に乗り込まれている。
3週連続で終い重点の内容ながら、ラストの伸びは非常に良い。
大きな上積みはないだろうが、引き続き高いレベルを維持して出走が適いそうだ。


(7枠14番:レッツゴードンキ)
前走の高松宮記念から中6週のローテーション。
レースの1週間後には時計を出し始め、緩められていない。
7歳になるが、調教の内容を見る限り衰えなどは感じさせない。
1週前に坂路で50秒台の好時計を一杯に追われ、今週は坂路で終い重点の内容。
ラスト1F12.1を馬なりで計時しており、馬に任せての好時計。
良い状態でレースを迎えられそうで、距離延長もいい方向に出るのではないか。

【調教展望】東京11R オークス(G1)(2019年)

【調教展望】東京11R NHKマイルC(G1)(2019年)

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿