7月24日(日)中京11R、芝1600m ハンデ戦

中京記念の調教展望


枠順 馬名 コース 馬場 調教時計 動き
1枠 1番 カオスモス 7/21 栗坂 49.6 - 36.7 - 24.5 - 12.6 一杯
1枠 2番 ワキノブレイブ 7/20 CW 83.3 - 67.5 - 53.1 - 39.1 - 12.0 馬也
2枠 3番 スマートオリオン 7/20 南W - - 55.3 - 40.9 - 12.9 馬也
2枠 4番 マイネルアウラート 7/20 南W 69.6 - 54.6 - 38.9 - 12.8 馬也
3枠 5番 タガノエトワール 7/20 CW 79.9 - 64.3 - 50.2 - 36.8 - 12.0 馬也
3枠 6番 トウショウドラフタ 7/20 南W - - 53.7 - 39.8 - 13.1 馬也
4枠 7番 ピークトラム 7/20 CW 74.1 - 57.5 - 41.3 - 11.5 馬也
4枠 8番 ダッシングブレイズ 7/20 CW 82.4 - 66.2 - 50.8 - 37.9 - 11.9 仕掛
5枠 9番 カレンケカリーナ 7/20 CW - - 59.9 - 43.3 - 13.1 馬也
5枠 10番 アルマディヴァン 7/20 美坂 54.6 - 39.3 - 25.5 - 12.3 強め
6枠 11番 ダノンリバティ 7/20 栗坂 53.9 - 38.0 - 24.2 - 12.1 強め
6枠 12番 ケントオー 7/20 栗坂 52.2 - 37.7 - 24.8 - 12.6 一杯
7枠 13番 ガリバルディ 7/20 栗坂 52.8 - 38.3 - 24.8 - 12.5 強め
7枠 14番 ダンスアミーガ 7/20 栗坂 52.5 - 38.3 - 24.9 - 12.7 馬也
8枠 15番 タガノエスプレッソ 7/20 栗坂 52.6 - 38.2 - 25.1 - 12.8 一杯
8枠 16番 ダローネガ 7/20 栗坂 54.0 - 39.1 - 25.5 - 12.8 一杯
(※スマホで閲覧の場合、見えない部分は右にスクロールしてください)

【◎ピックアップ!】

マイルのハンデ戦ということで、状態面の良さそうな馬から狙ってみたいが今回は調整過程からこれといって取り上げたい馬はいない。

かといって、どの馬も乗り込みに関しては不足はないし走れる状態にはあるだろう。


7月17日(日)函館11R、芝2000m ハンデ

函館記念の調教展望


枠順 馬名 コース 馬場 調教時計 動き
1枠 1番 マデイラ 7/13 函W 66.0- 52.0 - 38.1 - 12.5 強め
1枠 2番 トーセンレーヴ 7/14 函W 71.4 - 56.5 - 42.1 - 13.4 強め
2枠 3番 レッドレイヴン 7/14 函W 71.0 - 56.4 - 41.4 - 12.4 馬也
2枠 4番 バイガエシ 7/13 函W 68.4 - 52.7 - 37.9 - 12.3 強め
3枠 5番 マテンロウボス 7/13 函W 71.7 - 54.9 - 40.1 - 12.0 強め
3枠 6番 マイネルミラノ 7/13 函W 67.5 - 52.6 - 38.4 - 12.1 強め
4枠 7番 マイネルフロスト 7/13 函W 68.9 - 53.2 - 39.2 - 12.3 一杯
4枠 8番 ケイティープライド 7/13 函W 67.6 - 52.5 - 39.4 - 13.0 馬也
5枠 9番 ホッコーブレーヴ 7/13 函芝 - - 52.0 - 37.9 - 12.6 馬也
5枠 10番 ツクバアズマオー 7/13 函W 71.5 - 55.0 - 40.7 - 12.7 馬也
6枠 11番 フェイマスエンド 7/13 函W 65.5 - 51.0 - 37.7 - 12.4 強め
6枠 12番 ネオリアリズム 7/14 函芝 66.4 - 49.8 - 36.7 - 11.8 馬也
7枠 13番 オツウ 7/13 函芝 67.3 - 51.6 - 38.4 - 12.4 強め
7枠 14番 トゥインクル 7/13 函W 69.6 - 53.9 - 38.9 - 12.6 強め
8枠 15番 ダービーフィズ 7/13 函W 64.9 - 50.9 - 37.8 - 11.9 一杯
8枠 16番 ファントムライト 7/13 函芝 - - 51.6 - 37.5 - 11.7 仕掛
(※スマホで閲覧の場合、見えない部分は右にスクロールしてください)

【◎ピックアップ!】

(6枠11番:フェイマスエンド)
前走は休養明けの巴賞で4着と仕上がり面は上々だったと思われる。
今回は中1週ながら、函館Wコースでしっかりと時計を出してきた。
1回叩いたことにより、馬はより良くなっていると捉えたい内容。
ラスト1Fも12.4秒と反応よく、2走目の上積みに期待したい1戦だ。