6月26日(日)阪神11R、芝2200m

宝塚記念の調教展望


枠順 馬名 コース 馬場 調教時計 動き
1枠 1番 フェイムゲーム 6/22 南W 67.7 - 53.1 - 38.6 - 12.7 馬也
1枠 2番 アンビシャス 6/22 栗坂 51.2 - 37.4 - 24.7 - 12.6 一杯
2枠 3番 キタサンブラック 6/22 CW 81.5 - 66.9 - 52.9 - 38.8 - 12.0 馬也
2枠 4番 ワンアンドオンリー 6/22 CW 82.0 - 65.8 - 51.1 - 37.8 - 11.9 一杯
3枠 5番 シュヴァルグラン 6/22 CW 82.2 - 67.0 - 52.0 - 37.8 - 12.5 馬也
3枠 6番 ラストインパクト 6/22 CW 82.9 - 66.5 - 51.8 - 37.8 - 11.6 一杯
4枠 7番 ラブリーデイ 6/22 CW 83.0 - 67.3 - 52.9 - 39.0 - 11.7 強め
4枠 8番 ステファノス 6/22 CW 83.9 - 66.5 - 51.2 - 37.9 - 11.9 馬也
5枠 9番 ドゥラメンテ 6/22 南W 69.3 - 54.1 - 39.4 - 12.5 馬也
5枠 10番 カレンミロティック 6/22 栗坂 52.8 - 37.9 - 24.5 - 12.2 一杯
6枠 11番 トーホウジャッカル 6/22 栗坂 52.8 - 38.6 - 24.9 - 12.2 一杯
6枠 12番 サトノノブレス 6/22 CW 81.4 - 65.5 - 51.0 - 37.5 - 12.0 一杯
7枠 13番 タッチングスピーチ 6/22 栗坂 52.8 - 38.4 - 24.8 - 12.3 馬也
7枠 14番 ヒットザターゲット 6/22 栗坂 54.1 - 39.2 - 25.4 - 12.5 一杯
8枠 15番 サトノクラウン 6/22 南W 68.9 - 54.1 - 39.4 - 12.5 馬也
8枠 16番 マリアライト 6/22 南W 86.8 - 71.1 - 54.7 - 40.3 - 13.0 馬也
8枠 17番 ヤマカツエース 6/22 CW 81.3 - 65.5 - 51.0 - 37.6 - 11.9 一杯
(※スマホで閲覧の場合、見えない部分は右にスクロールしてください)

【◎ピックアップ!】

(2枠3番:キタサンブラック)
天皇賞春の勝利から約2ヵ月の間隔を開けての出走となるが、調整内容は万全と言えそうだ。
CWコースで入念に乗り込まれており、時計も3週連続で及第点。
ラスト1Fの動きも上々で、良い反応を示せている。
状態面はリフレッシュした状態で迎えられそうで、今がまさに充実期と言えるのではないか。
派手さはないが、底知れないスタミナは厳しい流れの時ほど真価を発揮するだろう。


(4枠8番:ステファノス)
前走の鳴尾記念ではサトノノブレスを捕まえ切れなかったが上々の仕上がり状態であったことは間違いないだろう。
レコード決着のレースから中2週と強行軍だが、レース後もしっかりと乗り込まれており、疲れは残ってなさそうだ。
逆に2走目の上積みを期待できそうな調整内容で、今週はCWコースで終い重点ながらラスト1Fの反応は上々。
体調面は絶好調に近い状態と思われ、このレースがこの馬にとって今後を占う試金石のレースとなりそうだ。


6月19日(日)函館11R、芝1200m

函館スプリントSの調教展望


枠順 馬名 コース 馬場 調教時計 動き
1枠 1番 レッツゴードンキ 6/15 函W 71.6 - 56.2 - 39.3 - 12.1 馬也
1枠 2番 ヤマニンプチガトー 6/15 函W - - 55.2 - 41.0 - 13.3 馬也
2枠 3番 シュウジ 6/15 函芝 61.8 - 47.1 - 34.9 - 11.4 馬也
2枠 4番 オデュッセウス 6/15 函W 68.7 - 53.6 - 39.7 - 12.6 馬也
3枠 5番 エポワス 6/16 函芝 68.1 - 51.1 - 37.9 - 12.5 馬也
3枠 6番 セイコーライコウ 6/15 函W 57.5 - 42.9 - 28.7 - 14.3 強め
4枠 7番 オメガヴェンデッタ 6/15 函芝 68.1 - 51.6 - 37.9 - 12.3 馬也
4枠 8番 ティソーナ 6/16 函芝 68.9 - 51.8 - 38.4 - 12.5 馬也
5枠 9番 アクティブミノル 6/15 函W - - 56.7 - 40.7 - 12.5 馬也
5枠 10番 スカイキューティー 6/15 函W 66.8 - 51.8 - 39.1 - 12.9 馬也
6枠 11番 キャンディバローズ 6/15 函W - - 57.3 - 41.9 - 12.8 馬也
6枠 12番 ティーハーフ 6/16 函W 69.8 - 54.2 - 39.8 - 12.5 馬也
7枠 13番 アースソニック 6/15 函W 68.5 - 53.5 - 39.0 - 12.5 一杯
7枠 14番 ローレルベローチェ 6/15 函芝 67.5 - 51.6 - 38.5 - 12.5 馬也
8枠 15番 ファントムロード 6/16 函W 70.8 - 55.2 - 41.0 - 13.3 馬也
8枠 16番 ソルヴェイグ 6/15 函W 70.2 - 54.9 - 40.6 - 12.8 強め
(※スマホで閲覧の場合、見えない部分は右にスクロールしてください)


【◎ピックアップ!】


(5枠9番:アクティブミノル)
高松宮記念以来の出走で約2カ月間隔を開けての出走。
栗東滞在時に調整は坂路で入念に行われており先週の時点で一杯に追われ、ほぼ仕上がっていたと思われる。
今週は函館輸送があるため、最後の軽めの調整といった感じ。
調整面から状態面は良好な感じを受け、前走通りの力を発揮できればここでは好勝負必至だろう。