5月14日(日)東京11R、芝1600m

ヴィクトリアマイルの調教展望

枠順 馬名 コース 馬場 調教時計 動き
1枠 1番 アットザシーサイド 5/10 栗坂 60.1 - 43.2 - 27.7 - 13.6 馬也
1枠 2番 スマートレイアー 5/10 栗坂 54.4 - 39.4 - 25.0 - 12.1 馬也
2枠 3番 ジュールポレール 5/10 栗坂 53.1 - 38.4 - 25.0 - 12.3 一杯
2枠 4番 ソルヴェイグ 5/10 栗坂 54.0 - 39.0 - 25.4 - 12.6 仕掛
3枠 5番 アドマイヤリード 5/10 栗坂 53.4 - 39.0 - 25.5 - 12.7 仕掛
3枠 6番 アスカビレン 5/10 栗坂 52.4 - 37.7 - 24.7 - 12.4 強め
4枠 7番 ルージュバック 5/10 南W - - 52.7 - 38.3 - 12.5 馬也
4枠 8番 クイーンズリング 5/10 栗坂 53.2 - 38.5 - 24.7 - 12.3 仕掛
5枠 9番 オートクレール 5/10 南W - - 53.4 - 38.7 - 12.6 一杯
5枠 10番 デンコウアンジュ 5/10 栗坂 54.9 - 39.9 - 25.7 - 12.7 馬也
6枠 11番 ミッキークイーン 5/10 CW - - 54.0 - 38.2 - 12.0 強め
6枠 12番 ウキヨノカゼ 5/10 南W - - 53.7 - 39.4 - 12.5 馬也
7枠 13番 ヒルノマテーラ 5/10 栗坂 55.5 - 39.7 - 25.4 - 12.5 馬也
7枠 14番 レッツゴードンキ 5/10 栗坂 53.5 - 37.7 - 24.1 - 12.0 仕掛
8枠 15番 フロンテアクイーン 5/10 南W 70.0 - 55.2 - 41.5 - 13.3 馬也
8枠 16番 クリノラホール 5/10 栗坂 55.5 - 43.2 - 25.7 - 12.9 馬也
8枠 17番 リーサルウェポン 5/10 美坂 54.5 - 39.9 - 26.4 - 13.3 馬也
(※スマホで閲覧の場合、見えない部分は右にスクロールしてください)

【◎ピックアップ!】

(3枠5番:アドマイヤリード)
前走の阪神牝馬Sから中4週のローテーション。
近5走ではすべて上がり最速を記録しており、完全に追い込みの競馬が板についてきている。
また、近2走は重馬場で結果を出しており強靭な精神力も伴ってきているといえるだろう。
前走後も順調で坂路を中心に豊富な乗り込み量で仕上げられてきた。
体の小さな馬だけにそこまで速い時計も不要だろうし、力を出し切れる状態にはあるとみたい。
引き続き高いレベルでの出走が適いそうで、展開が向けば一気に前を飲み込むシーンも考えられるのではないか。


(3枠6番:アスカビレン)
前走のオープン特別勝利から中6週のローテーション。
前走を勝利しているように、状態面の良さが調整内容にも現れている。
前走後は坂路を中心に乗り込まれており、4週連続で及第点の時計でまとめてきた。
今週の追いきりでは坂路全体52秒台、ラスト1F12秒台前半でまとめており、上々の動き。
状態面は非常に良さそうだが、後は相手関係との兼ね合いだろう。


(7枠14番:レッツゴードンキ)
前走の高松宮記念から中6週のローテーション。
4歳から脚質転換して、G1クラスでも勝負できるまでに結果を残してきた。
中間の調整では坂路を中心に入念に乗り込まれてきた。
調教では速い時計で動くタイプだけに、前回と大きな違いなく調整ができたと見ていいだろう。
引き続き状態面は良さそうだが、2走前の1400m戦で掛かっていただけに200m延長を慎重に考える必要がありそうだ。


4月22日(土)福島11R、芝1800m

福島牝馬Sの調教展望

枠順 馬名 コース 馬場 調教時計 動き
1枠 1番 ギモーヴ 4/19 CW 86.7 - 69.8 - 53.4 - 38.3 - 12.6 馬也
1枠 2番 ハピネスダンサー 4/19 栗坂 56.1 - 40.4 - 25.5 - 12.5 強め
2枠 3番 デンコウアンジュ 4/19 CW - - 52.1 - 38.6 - 12.4 一杯
2枠 4番 ウエスタンレベッカ 4/19 CW 66.3 - 51.1 - 37.0 - 13.2 一杯
3枠 5番 ウインファビラス 4/19 南W 84.1 - 67.9 - 52.7 - 38.8 - 12.9 馬也
3枠 6番 ウキヨノカゼ 4/19 南W 67.7 - 51.8 - 38.6 - 12.7 馬也
4枠 7番 トウカイシェーン 4/19 栗坂 57.9 - 41.3 - 26.5 - 13.0 馬也
4枠 8番 フロンテアクイーン 4/19 南W 70.8 - 54.6 - 40.3 - 13.3 馬也
5枠 9番 クインズミラーグロ 4/19 美P 67.5 - 52.0 - 37.7 - 11.8 強め
5枠 10番 エテルナミノル 4/19 CW 84.8 - 69.2 - 53.9 - 39.6 - 12.8 馬也
6枠 11番 ブリガアルタ 4/19 南W 83.6 - 67.5 - 52.8 - 39.9 - 12.8 強め
6枠 12番 ペイシャフェリス 4/19 南W 81.0 - 65.3 - 50.7 - 36.8 - 12.8 強め
7枠 13番 クロコスミア 4/19 栗坂 62.0 - 44.8 - 28.9 - 13.6 馬也
7枠 14番 ロッカフラベイビー 4/19 南W - - 52.4 - 39.5 - 12.9 馬也
8枠 15番 リーサルウェポン 4/19 美坂 55.2 - 39.5 - 24.9 - 12.0 馬也
8枠 16番 タマノブリュネット 4/19 南W - - 52.0 - 38.3 - 13.2 一杯
(※スマホで閲覧の場合、見えない部分は右にスクロールしてください)

【◎ピックアップ!】

このレースで調教内容から特に取り上げたい馬はいない。

特段調教で動くタイプの馬がいなかったというだけかも知れないが。

全頭乗り込み量に不足はなく、レースでは力を出せる状態にあるとみたい。

別定戦で斤量差がないレースだけに、近走好走していて状態面が良さそうな馬は要チェックといったところか。