9月19日(土)中山11R、芝2000m

レインボーSの調教展望


枠順 馬名 コース 馬場 調教時計 動き
1枠 1番 レッドセシリア 9/16 南W - - 55.3 - 40.3 - 12.9 馬也
2枠 2番 ロジサンデー 9/16 南W 66.8 - 52.0 - 40.0 - 14.3 強め
3枠 3番 ダイワリベラル 9/16 南W - - 52.0 - 38.7 - 13.1 馬也
4枠 4番 マイネルマーク 9/16 南W 68.1 - 53.3 - 39.0 - 13.6 一杯
5枠 5番 ダノンフェニックス 9/16 栗坂 56.6 - 39.9 - 25.7 - 12.4 一杯
6枠 6番 ジャーエスペランサ 9/16 南W 67.3 - 52.1 - 38.5 - 13.5 馬也
6枠 7番 サクラボールド 9/16 南D 67.4 - 52.5 - 39.1 - 12.9 馬也
7枠 8番 ライズトゥフェイム 9/16 南W 69.1 - 52.9 - 39.2 - 13.1 馬也
7枠 9番 カムフィー 9/16 南W 68.8 - 53.5 - 39.5 - 13.5 強め
8枠 10番 オメガキングティー 9/16 南W 71.2 - 54.6 - 40.8 - 13.4 強め
8枠 11番 マイネルジェイド 9/16 南W - - 56.1 - 40.5 - 12.8 馬也
(※スマホで閲覧の場合、見えない部分は右にスクロールしてください)

【◎ピックアップ!】

(3枠3番:ダイワリベラル)
中6週と少し間隔を開けての出走。
近走はずっと安定した成績を残していたが、前走では大きく負けてしまい、立て直しの1戦というところ。
雨の影響で美浦は調教時計が掛かるようになっており、今週の南Wコースでの4F52秒は優秀な時計だろう。
ラスト1Fも13秒前半でまとめており、しっかりと立て直しが完了したと見ていいのではないだろうか。
乗り込み量にも不足はなく、後はレースで力を発揮できるかどうかだろう。
状態面は高いレベルで安定していると思われる。

【調教展望】阪神11R ローズS(G2)(2015年)

【データ】過去10年の勝馬データから、セントライト記念(G2)を占う(2015年)

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿