8月15日(土)新潟11R、芝1400m

新潟日報賞の調教展望


枠順 馬名 コース 馬場 調教時計 動き
1枠 1番 コレクターアイテム 8/12 南W - - 53.6 - 39.4 - 13.3 馬也
1枠 2番 メイショウライナー 8/12 栗坂 53.9 - 39.1 - 24.9 - 12.1 馬也
2枠 3番 メイショウハガクレ 8/12 DP - - 56.6 - 40.7 - 12.5 馬也
2枠 4番 ダノンシーザー 8/12 CW - - 53.4 - 38.7 - 12.3 馬也
3枠 5番 ドリームトレイン 8/12 栗坂 53.1 - 39.0 - 25.6 - 12.9 一杯
3枠 6番 サンブルエミューズ 8/12 南W 73.0 - 57.2 - 41.5 - 13.2 馬也
4枠 7番 マーブルカテドラル 8/12 南W 67.8 - 52.9 - 39.4 - 12.7 強め
4枠 8番 グランプリナイト 8/12 DP 79.3 - 62.9 - 49.8 - 36.5 - 12.0 仕掛
5枠 9番 カーバ 8/12 美坂 54.2 - 38.9 - 25.6 - 12.7 強め
5枠 10番 ピークトラム 8/12 栗坂 54.2 - 39.9 - 26.0 - 12.9 馬也
6枠 11番 アンジェリック 8/12 美坂 55.2 - 40.4 - 26.3 - 13.1 一杯
6枠 12番 ボンジュールココロ 8/12 南W 68.8 - 53.0 - 39.0 - 13.1 強め
7枠 13番 サトノキングリー 8/12 栗坂 52.9 - 38.1 - 24.8 - 12.7 一杯
7枠 14番 ダンスアミーガ 8/12 栗坂 55.3 - 39.2 - 25.3 - 12.4 馬也
7枠 15番 インプロヴァイズ 8/12 南W - - 53.1 - 38.5 - 12.8 馬也
8枠 16番 ゼウス 8/12 栗坂 51.5 - 38.2 - 25.5 - 13.4 強め
8枠 17番 タイセイドリーム 8/12 CW - - 52.0 - 38.0 - 11.9 一杯
8枠 18番 ラフレーズカフェ 8/12 美坂 53.6 - 39.0 - 25.4 - 12.5 馬也
(※スマホで閲覧の場合、見えない部分は右にスクロールしてください)

【◎ピックアップ!】

(5枠10番:ピークトラム)
休養明けの前走は、展開が向いたが伸びきれなかったのは休み明けの影響だと捉えたい。
レース後は順調に調整されており、坂路コースで入念に乗り込まれている。
特段速い時計を出されている訳ではないが、しっかりとやれている時点で2走目の上積みが窺える。
このクラスは1度勝っているだけに、実績馬が万全の状態で出て来れば上位争いは必至だろう。
後は展開が向くかどうか、その点に尽きるのではないか。


(7枠14番:ダンスアミーガ)
休養明けのレースになるが、新潟コースは2戦2勝と非常に相性の良いコース。
万を持しての出走となった形で、中間の調整内容も申し分なし。
坂路コースで中心に乗り込まれており、今週は終い重点の内容。
ラスト1Fも馬なりで12.4秒と反応の良い動きを見せた。
このクラスは1度勝っており、ハンデは見込まれている感はあるが、リフレッシュ効果で圧倒できるかどうかだろう。



状態が良さそうだと感じたのは上記の2頭。

他の馬に関しては、連日の猛暑を考慮してオーバーワークを避けているかの内容。

状態面は良いのだろうが、調整内容からは判断し辛い面も多い。

乗り込み量に関しても特段不足している馬は見当たらず、各馬それなりに力を発揮できる状態にあると捉えたい。

【調教展望】小倉11R 阿蘇S(2015年)

【コラム】騎手の文句ばっかり言ってる人は必見です! 予め騎手の能力を予想に組み込む方法。

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿