7月11日(土)中京11R、芝1400m

豊明Sの調教展望


枠順 馬名 コース 馬場 調教時計 動き
1枠 1番 ピークトラム 7/8 栗坂 51.8 - 38.0 - 24.6 - 12.6 強め
1枠 2番 メイショウライナー 7/8 栗坂 53.8 - 39.2 - 25.1 - 12.2 馬也
2枠 3番 ラインスピリット 7/8 CW 82.3 - 66.1 - 52.2 - 38.8 - 12.2 馬也
2枠 4番 サトノキングリー 7/8 栗坂 55.6 - 39.6 - 25.1 - 12.2 一杯
3枠 5番 フロアクラフト 7/8 栗坂 52.0 - 37.3 - 24.2 - 12.3 馬也
3枠 6番 アイライン 7/8 南W 69.0 - 53.9 - 40.0 - 13.5 馬也
4枠 7番 サトノネプチューン 7/8 栗坂 - - 53.4 - 38.5 - 13.2 馬也
4枠 8番 シルクドリーマー 7/8 栗坂 53.1 - 38.3 - 24.9 - 12.6 一杯
5枠 9番 ワキノヒビキ 7/8 CW 69.2 - 53.5 - 38.8 - 12.3 馬也
5枠 10番 ヴィクタープライム 7/8 栗坂 54.7 - 40.0 - 25.7 - 12.7 馬也
6枠 11番 オビーディエント 7/8 CW 82.5 - 66.5 - 52.0 - 37.9 - 12.1 馬也
6枠 12番 ロノ 7/8 CW - - 54.5 - 39.1 - 12.3 馬也
7枠 13番 マカハ 7/8 栗坂 55.2 - 40.0 - 25.7 - 12.4 一杯
7枠 14番 サマールナ 7/8 CW 83.8 - 66.6 - 51.8 - 38.3 - 11.8 馬也
7枠 15番 アンブリッジ 7/8 南W 68.8 - 53.2 - 38.8 - 12.7 馬也
8枠 16番 マルタカシクレノン 7/8 栗坂 54.9 - 39.6 - 25.2 - 12.9 一杯
8枠 17番 ビリオネア 7/8 栗坂 52.7 - 38.1 - 24.4 - 12.3 一杯
8枠 18番 ゴールドベル 7/8 栗坂 50.9 - 37.2 - 24.8 - 12.6 強め
(※スマホで閲覧の場合、見えない部分は右にスクロールしてください)

【◎ピックアップ!】

(3枠5番:フロアクラフト)
前走では着順こそ10着だが、勝馬からは0.4秒差と大きな差ではない。
叩き3走目となる今回だが、今週の坂路調教では鋭い動きを見せ状態面の良さをアピール。
全体時計52秒0、ラスト1Fを馬なりで12.3秒と申し分なし。
力を要す馬場の方がこの馬の持ち味を発揮しやすいと思われるため、今回はいい舞台が整ったとみるべきだろう。
期待してみたい1頭だ。


(5枠10番:ヴィクタープライム)
前走を快勝して、引き続きいい状態を保って出走を迎えられそうだ。
中1週ながら、今週の調教では坂路コースでフットワークの軽い動き。
後は距離が200m延長されることと鞍上の乗り代わりをうまくクリアできるかどうか。
3歳馬の未知なる成長力にも期待したいところ。


(7枠14番:サマールナ)
休養明けの前走でもある程度仕上がっていたと思われるが、2走目となる今回、上積みを期待しての出走となる。
レース後も疲れを見せず順調に乗り込まれており、今週の調整ではCWコースでいい感じの動きを見せた。
全体83秒台、ラスト1Fは12秒を割ってきた。
距離面には多少の不安を残すが、自分のレースをしてどれだけ粘りを発揮できるかだろう。
状態面からは期待したい1頭だ。

【調教展望】福島11R 七夕賞(G3)(2015年)

【次走動向】有力馬の次走予定(2015/07/06時点)

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿