4月26日(日)東京11R、芝2000m

フローラSの調教展望

枠順 馬名 コース 馬場 調教時計 動き
1枠 1番 マキシマムドパリ 4/22 栗坂 55.2 - 40.1 - 25.6 - 12.5 馬也
1枠 2番 ウインアキレア 4/22 CW 84.3 - 68.6 - 53.4 - 39.4 - 12.2 一杯
2枠 3番 タマモボレロ 4/22 南W 68.2 - 52.2 - 39.0 - 12.6 馬也
2枠 4番 ロックキャンディ 4/22 北C 69.9 - 53.5 - 39.4 - 12.5 馬也
3枠 5番 シングウィズジョイ 4/22 栗坂 52.9 - 39.1 - 26.2 - 13.2 強め
3枠 6番 ディアマイダーリン 4/22 美坂 56.9 - 42.1 - 27.8 - 14.0 馬也
4枠 7番 アスカビレン 4/22 栗坂 55.6 - 40.9 - 25.9 - 12.4 馬也
4枠 8番 アドマイヤピンク 4/22 南W 67.8 - 53.5 - 40.0 - 13.5 馬也
5枠 9番 リアンドジュエリー 4/22 美坂 58.2 - 43.4 - 27.9 - 13.8 馬也
5枠 10番 エバーシャルマン 4/23 南W - - 55.8 - 40.0 - 12.7 馬也
6枠 11番 バンゴール 4/22 南W 68.3 - 53.2 - 38.7 - 12.4 仕掛
6枠 12番 フロレットアレー 4/22 南W - - 54.0 - 38.7 - 12.2 馬也
7枠 13番 ゴージャスガール 4/22 南W 69.3 - 53.5 - 39.2 - 12.8 馬也
7枠 14番 サダムブルーハワイ 4/22 CW 67.2 - 53.3 - 39.2 - 12.3 一杯
8枠 15番 グリシーヌシチー 4/23 南W 67.4 - 52.5 - 38.8 - 12.7 馬也
8枠 16番 ナガラフラワー 4/22 CW 66.9 - 51.9 - 38.8 - 12.1 馬也
8枠 17番 レッドカーラ 4/22 栗坂 55.2 - 40.1 - 26.5 - 13.2 一杯

【◎ピックアップ!】

(1枠1番:マキシマムドパリ)
近走は月に1回ペースでレースを使われており、安定した結果を残している。
勝ち切れない面があるが、経験を積めば強くなっていくのではないか。
中間は先週にCWコースで5F66秒のの時計を出し、今週は坂路コースで終い重点の調整。
ラスト1Fを12.5秒でまとめており、調子は引き続き好調であるとみたい。
輸送も経験済みで、レースではこの馬の力を発揮できるだろう。


(6枠11番:バンゴール)
前走の未勝利戦を勝利して、この中間はしっかりと乗り込まれてきた。
特段速い時計を出している訳ではないが、ラスト1Fを仕掛けられると南Wコースでも12秒台でまとめている。
調整の内容から状態面の好調さが窺え、反応の良さをこのレースでも期待したくなる1頭。
東京コースも経験済みなだけに、後は相手関係だけだろう。


(8枠16番:ナガラフラワー)
体格は大きな方ではないが、先週、今週とCWコースで水準の時計で乗られてきた。
ラスト1Fの反応がよく、調教では速い時計でまとめている。
前走の負け方が気になるところだけど、馬場の問題だけであれば、もう一度見直したい1頭。
状態面からは推したい1頭。

【調教展望】京都11R マイラーズC(G2)(2015年)

【予想 福島11R 福島牝馬S(G3)】ここでは力が1枚上! 小回りコースでも大外一気の豪脚を見せるしかない

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿