1月24日(土)京都11R、芝1600m

京都牝馬S(G3)の調教展望

枠順 馬名 コース 馬場 調教時計 動き
1枠 1番 メイショウスザンナ 1/21 栗坂 51.6 - 37.8 - 24.4 - 12.4 一杯
1枠 2番 パワースポット 1/21 美坂 55.8 - 41.4 - 27.6 - 13.2 馬也
2枠 3番 マコトブリジャール 1/21 栗坂 55.6 - 40.8 - 26.7 - 13.5 仕掛
2枠 4番 ダンスアミーガ 1/21 栗坂 55.8 - 39.5 - 25.4 - 12.6 強め
3枠 5番 トーセンベニザクラ 1/21 南W 85.3 - 69.4 - 54.0 - 39.9 - 13.3 馬也
3枠 6番 レーヴデトワール 1/21 CW 83.8 - 68.2 - 53.0 - 38.7 - 12.2 仕掛
4枠 7番 ベルルミエール 1/21 CW 86.0 - 69.3 - 54.5 - 40.5 - 13.2 馬也
4枠 8番 キャトルフィーユ 1/21 CW 85.8 - 69.2 - 53.0 - 40.1 - 12.1 馬也
5枠 9番 ウイングドウィール 1/21 南W 70.2 - 54.0 - 39.3 - 12.7 馬也
5枠 10番 リアルヴィーナス 1/21 栗坂 52.5 - 39.2 - 26.4 - 13.7 仕掛
6枠 11番 フォーエバーモア 1/21 南W - - 55.0 - 40.5 - 12.4 馬也
6枠 12番 ゴールデンナンバー 1/21 南W 66.1 - 51.4 - 38.8 - 14.2 馬也
7枠 13番 ケイアイエレガント 1/21 美坂 53.6 - 38.3 - 24.9 - 12.4 強め
7枠 14番 ウリウリ 1/21 栗坂 56.6 - 39.9 - 25.1 - 12.3 馬也
7枠 15番 シャイニーガール 1/21 栗坂 52.1 - 39.1 - 26.3 - 13.8 一杯
8枠 16番 アロマティコ 1/21 栗坂 55.7 - 40.7 - 26.4 - 13.0 一杯
8枠 17番 クッカーニャ 1/21 栗坂 52.7 - 38.1 - 24.8 - 12.6 一杯
8枠 18番 レイカーラ 1/21 美坂 56.9 - 41.8 - 26.8 - 13.5 馬也

【◎ピックアップ!】

(4枠8番:キャトルフィーユ)
暮れの中京の愛知杯(G3)を使っての参戦で、前走時も2着と状態は良かった様に思われる。
中間の調整内容を見る限り、その状態を維持しているように感じられる。
1週前の追い切りでは、CWコースで6F79秒台と速い時計を一杯に追い切られ、今週は終い重点の追い切り。
反応も上々で申し分ない状態で出走が適いそう。
後は、マイル戦の切れ味勝負になったときと斤量の56キロがどう響くかだろう。


(7枠13番:ケイアイエレガント)
前走の中山金杯(G3)では休養明けが響いたのか、うまく流れに乗れなかったのか、大敗を喫した。
中間の調整では18日に坂路コースで54秒台、そして、21日の最終追切では53秒台を出しており、馬が走りたがっているかのよう。
これだけできるということ自体、2走目の上積みを見込むことが出来る。
終い1Fも12秒台でまとめており、動きも申し分なし。
この馬も56キロを背負っての出走となるが、うまく自分の得意な流れを作れるかどうかではないか。



上記2頭に関しては、調教内容から推したい馬ということ。

牝馬の調整過程をどう見ていくのかは非常に難しいように思う。
牡馬よりも強い調教を必要としない馬が多い様に思うからだ。

このレースでは休養明けの馬が6頭ほど出走してくるけど、以下の5頭に関しては仕上がり完調とは言えないのではないかと思っている。

・ダンスアミーガ
・ベルルミエール
・フォーエバーモア
・シャイニーガール
・アロマティコ

馬券を買う際は調教内容だけで決めることはないだろうが、状態面が完調でないとそれだけ全能力を発揮できないということにもなる。

結果や如何に。

【予想 京都11R 京都牝馬S(G3)】54キロでいいの? 総合力ではやはり1枚上の決め手の持ち主

【データ】過去10年の勝馬データから、アメリカJCC(G2)を占う(2015年ver)

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿