土曜日の京都のメインレースは、少頭数のレースながら実力馬が拮抗した「寿ステークス」。

芝2000mの定量戦に11頭がスタンバイ。

さっそく展開面から見ていきたいと思う。


展開予想


出走メンバーを見渡すと、5番ダイシンブラックか6番エーシンマックスあたりが行きそうかなと。

ただ、他が脚を溜めたいメンバーが多そうなだけに、つついたりはしないだろう。

よって、ペースはスローになると思う。

走破時計も遅いだろうし、うまく4コーナー手前の下り坂の勢いを利用して直線を豪快に走れる馬が勝つだろうと思う。


システマチック予想


切れ味勝負のレースになるだろうし、ここは決め手をより重視しながら、以下のファクターを適応させて全頭比較を行いたいと思う。

【騎手】【レースレベル経験】【決め手】【状態】【好調教】【斤量】の6つのファクター。

斤量面は明け4歳が有利だし、要チェック。


調教面と状態面については、

・1番ミヤビジャスパー

が休み明けで良い状態で出走できそうな感じを受けた。


スローな展開で、決め手がより活きそうなのが、

・9番サフランディライト
・10番テイエムイナズマ

の2頭かなと。


後、鞍上面で

・2番アドマイヤスピカ
・5番ダイシンブラック
・7番エアアンセム

は少しプラス材料にしておきたい。


と、それ以外の部分も含めて全頭比較を行った結果、

・8枠10番:テイエムイナズマ

が最上位にピックアップされてきた。

よって、この馬を軸に馬券を購入したいと思う。

馬券は3連複で買い目は以下の通り。

(3連複フォーメーション)
10 - 1,2,3,4,5,6,7,8,9 (36通り)



テイエムイナズマはあまり人気がなさそうだし、点数は多めで。

明け4歳の馬達の成長力は魅力だけど、この馬も1600万クラスでのキャリアは豊富。

まだまだ馬場の良い京都だけに外を終始回らされると厳しい感じもするけど、そこは鞍上の小牧にナイス騎乗を見せて欲しい。

楽しみにしたいと思う。

がんばれ! 小牧!

【調教展望】京都11R シンザン記念(G3)

【予想 中山11R 招福S】調教、斤量、鞍上、3拍子揃ったこの馬を軸に!

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿