東京のメインレースは霜月S。

ダートの1400m戦のハンデ戦に16頭が集結して、荒れる要素は完全に整った感じ。

しっかりと予想をして、こういったレースをいつも射止められるようにしていきたい。

------------
■ システマチック予想
------------


まずは展開を見ていこうと思う。

これといった逃げ馬はいない感じがするけど、強いて言えば、6枠11番ジョヴァンニあたりかと。

それ以外は番手でレースを進める馬が多く、サクラインザスカイやサトノプライマシー、ブライトラインやガンジスなど、他にハナを切ってもいい馬はいる。

ペース自体は速くならない感じがするけど、先行勢は上がりの勝負になっても困るだろうし、平均ペースは保たれるだろうと思う。

前半3Fは35秒前後だろうと。

走破時計は、1分23秒前後だろうと思う。

ハンデ戦ということもあり、全頭にチャンスがあると見ておきたい。

しかし、ペースが速くならない以上、

・シセイオウジ
・ナリタスプリング
・カネトシイナーシャ
・メイショウマシュウ

あたりは追い込み脚質だけに、少し割引をしておきたい。

後は、【決め手】【実績】【ハンデ】【状態】【好調教】【レースレベル経験】という6つのファクターを適応して、総合力で軸馬を選び出していきたいと思う。

ピックアップされた馬は、

 ・3枠6番:シンボリエンパイア

を軸に3連複で馬券を購入していこうと思う。

相手候補は

・1枠2番:レーザーバレット
・8枠15番:キクノストーム
・2枠3番:ツクバコガネオー
・7枠14番:ガンジス
・4枠8番:サトノプライマシー

の5頭を筆頭に買いたいと思う。

(3連複フォーメーション)
6 - 2,3,8,14,15 - 1,2,3,4,5,8,9,11,13,14,15 (40通り)


点数は多くなったけど、荒れる要素の多いレースだし、的中を優先にしたいと思う。

ハンデ戦は難しいレースだけど、チャレンジしていって、傾向や感覚を掴めるようにしていきたい。

まずは、軸馬を当てることが前提になるから、その精度を高めていきたい。


がんばれ! 善臣大先生!

【調教展望】東京11R 東京スポーツ杯2歳S(G3)

【調教展望】東京11R 霜月S

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿