日曜日の福島のメインレースは東北S。

1600万条件クラスのダート1700m戦。

頭数は15頭と揃っており、まだ素質の全てを見せていない馬も眠っている。

西ではチャンピオンズカップへ向けての前哨戦が行われるが、もしかしたら、この東北Sもレベルの高い1戦になるかも知れない。

しっかり、各馬の状態とレースの内容を把握しておこう!


<11月9日(日)東北Sの調教展望>
枠順 馬名 コース 馬場 調教時計 動き
1枠 1番 ソーミラキュラス 11/5 南W - - 53.0 - 39.0 - 12.6 馬也
2枠 2番 トウショウギフト 11/5 北C 82.9 - 66.8 - 51.7 - 38.0 - 12.0 一杯
2枠 3番 サンバビーン 11/5 南W 67.4 - 53.3 - 39.2 - 12.8 一杯
3枠 4番 ランドマーキュリー 11/5 栗B 83.0 - 67.2 - 52.1 - 38.7 - 12.0 馬也
3枠 5番 ベルウッドテラス 11/5 南D 66.4 - 51.6 - 37.6 - 12.6 馬也
4枠 6番 オーヴァージョイド 11/5 栗坂 54.9 - 39.8 - 26.2 - 13.1 馬也
4枠 7番 マヤノクレド 11/5 CW 82.2 - 67.2 - 53.1 - 40.1 - 13.2 一杯
5枠 8番 ハーコット 11/5 南W 70.8 - 54.6 - 40.0 - 12.5 馬也
5枠 9番 プレミアムタイム 11/5 南W 84.7 - 68.6 - 53.3 - 39.8 - 12.8 仕掛
6枠 10番 マイネルバウンス 11/5 美坂 56.2 - 42.1 - 28.1 - 14.5 一杯
6枠 11番 エーシンスピーダー 11/5 栗坂 54.5 - 40.2 - 25.9 - 12.8 一杯
7枠 12番 ミッキースマホ 11/5 CW 79.7 - 64.8 - 51.4 - 38.8 - 13.2 一杯
7枠 13番 コスモシャンハイ 11/5 南W 82.2 - 67.2 - 54.0 - 40.9 - 13.7 一杯
8枠 14番 ノボリドリーム 11/5 栗坂 53.4 - 39.0 - 25.4 - 12.7 一杯
8枠 15番 タイセイマスタング 11/5 栗坂 52.0 - 38.9 - 26.2 - 13.6 一杯

【◎ピックアップ!】

(1枠1番:ソーミラキュラス)
JRAに転厩して来てから、負けなしの3連勝とまさに勢いに乗っている。
しっかりと間隔を開けて使われており、レース後の疲れはなく出走している感じ。
中間はしっかりと乗り込まれており、この馬のペースで調整されている。
特段速い時計を出している訳ではないが、終いの反応から力を発揮できる感じだろう。
状態面は引き続き好調で、レースでは力を発揮できるはず。


(3枠5番:ベルウッドテラス)
2ヵ月間隔を開けての出走。
中間はしっかりと乗り込まれており、連勝中の勢いが体調の良さに現れているよう。
先週に速い時計を出しているだけに、今週は馬なりで5F66秒台の時計で仕上げてきた。
ラストも馬なりで12秒台を出しており、力を発揮できる態勢は整ったと見ていいだろう。
あとは昇級戦でどれだけ力が通用するかだろう。

【データ】過去10年の勝馬データから、エリザベス女王杯(G1)を占う

【予想 京都11R みやこS(G3)】横綱って呼んでもらっていいですか? 先行押切りで振り切ります!

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿