土曜日の札幌のメインレースは「札幌2歳S(G3)」。

今週で札幌と小倉開催が終了ということで、来週からは秋競馬の開幕を迎えることになる。

あっという間という表現がやはり一番しっくり来るかも。

すぐさまG1シーズンに突入という訳だ。


この札幌2歳Sに出走してくる若駒たちも、すぐに3歳になり、

来年はクラシックで活躍しているのかな?


まだまだ成長途上で予想は難しいレースだと思うけど、

状態の良さそうな馬から狙ってみたいと思う。


<9月6日(土)札幌2歳Sの調教展望>
枠順 馬名 コース 馬場 調教時計 動き
1枠 1番 フォワードカフェ 9/3 札芝 64.6 - 50.2 - 35.9 - 11.3 強め
2枠 2番 ブライトエンブレム 9/3 札ダ 66.2 - 52.1 - 38.5 - 12.2 強め
3枠 3番 サウスキャロライナ 9/3 札芝 69.1 - 53.3 - 38.1 - 11.9 馬也
3枠 4番 ミュゼエイリアン 9/3 札ダ 72.8 - 56.0 - 40.6 - 12.6 一杯
4枠 5番 スワーヴジョージ 9/3 札ダ 87.0 - 70.9 - 55.7 - 40.9 - 12.7 強め
4枠 6番 シゲルケンカヤマ 9/3 札ダ 68.3 - 52.1 - 39.0 - 12.2 一杯
5枠 7番 トウカイバレット 9/3 札芝 66.0 - 51.4 - 36.9 - 12.1 一杯
5枠 8番 ミッキーユニバース 9/3 札芝 69.1 - 53.4 - 38.5 - 11.8 馬也
6枠 9番 キッズライトオン 9/3 札ダ 67.3 - 52.2 - 38.5 - 12.5 強め
6枠 10番 アルマワイオリ 9/3 札ダ 83.8 - 68.0 - 52.7 - 39.1 - 13.0 馬也
7枠 11番 マイネルシュバリエ 9/3 札芝 69.3 - 54.4 - 39.5 - 12.7 馬也
7枠 12番 マイネルサクセサー 9/3 札ダ 69.8 - 54.9 - 40.2 - 12.4 馬也
8枠 13番 レッツゴードンキ 9/3 札ダ 68.4- 52.7 - 38.2 - 12.0 馬也
8枠 14番 アドマイヤガスト 9/3 札ダ 68.9 - 53.6 - 39.6 - 12.1 馬也

【◎ピックアップ!】

(2枠2番:ブライトエンブレム)
早めに北海道に入厩し時計を出し始める。
2ヵ月振りのレースとなるが、入念に乗り込まれており十分力を発揮できる態勢にあるだろう。
今週は札幌のダートコースで5F66秒台、ラスト1F12.2秒と申し分なし。
調教の動きの良さがそのままレースで発揮できればと言ったところだろう。


(7枠12番:マイネルサクセサー)
出走馬の中で唯一の2勝馬。
7月から既に3走使われているが、状態は引き続き好調といった感じで、
今週の調教は札幌ダートコースで終い重点の鋭い動きを披露した。
この馬のペースに合わせて調整されている点に好感が持てる。


(8枠13番:レッツゴードンキ)
新馬戦を快勝して、間隔はそんなに開いてないが、
今週の調教では終い重点ながら、鋭い動き(ラスト1F12.0秒)を見せた。
レースを使ったことにより、さらに動ける態勢になったということだろう。
期待したい1頭。

【調教展望】9月6日(土)新潟11R 長岡S

【データ:新潟記念(G3)】過去10年の連対馬から新潟記念を占う。

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿