日曜日の札幌のメインレースは「キーンランドC(G3)」。

新潟2歳S(G3)に勝るも劣らず混戦模様。

小回りコースに16頭がひしめき合う。

状態の良さそうな馬をきっちりと押さえておきたいレースだ。


<8月31日(日)キーンランドCの調教展望>
枠順 馬名 コース 馬場 調教時計 動き
1枠 1番 パドトロワ 8/27 札ダ 69.8 - 53.8 - 39.2 - 12.4 馬也
1枠 2番 フクノドリーム 8/28 札芝 - - 52.4 - 37.4 - 12.5 馬也
2枠 3番 スマートオリオン 8/27 札芝 69.8 - 53.6 - 37.4 - 12.3 馬也
2枠 4番 サクラゴスペル 8/27 札ダ - - 52.9 - 37.9 - 12.3 強め
3枠 5番 クリーンエコロジー 8/27 札ダ 68.2 - 52.9 - 38.3 - 11.9 強め
3枠 6番 サンカルロ 8/27 札ダ 67.3 - 52.6 - 38.9 - 12.5 馬也
4枠 7番 ローブティサージュ 8/27 札芝 - - 53.2 - 36.8 - 11.5 馬也
4枠 8番 エイシンブルズアイ 8/27 札ダ 65.7 - 52.2 - 38.3 - 12.2 馬也
5枠 9番 ハノハノ 8/27 札ダ 83.9 - 68.2 - 53.4 - 39.6 - 12.8 強め
5枠 10番 ブランダムール 8/27 札ダ - - 55.1 - 40.0 - 12.5 馬也
6枠 11番 レジェトウショウ 中間軽め
6枠 12番 スノードラゴン 8/27 札ダ 66.8 - 52.1 - 38.2 - 12.2 馬也
7枠 13番 レオンビスティー 8/27 札ダ 70.1 - 55.0 - 40.9 - 12.9 馬也
7枠 14番 マジンプロスパー 8/27 札ダ 69.4 - 53.8 - 39.2 - 12.1 仕掛
8枠 15番 レッドオーヴァル 8/27 札芝 69.6 - 53.6 - 37.7 - 11.4 馬也
8枠 16番 フォーエバーマーク 8/27 札芝 64.2 - 49.9 - 35.3 - 11.6 強め

【◎ピックアップ!】

(3枠6番:サンカルロ)
このレースを照準にきっちりと乗り込まれている。
時計は水準ながらも4週連続でコースで乗り込まれている。
今週は札幌ダートコースで馬なり調整。
ラスト1Fを12.5秒と順調な動きを見せ、休み明けでも力を出せる状態にあるだろう。


(4枠8番:エイシンブルズアイ)
NHKマイルカップ(G1)以来の出走となるが、
入念に調教は乗り込まれてきた。
先週の時点でほぼ仕上がっていたと思われるが、今週は札幌ダートコースで好時計。
5F65秒台で、ラスト1Fも12秒前半を馬なりで計時した。
リフレッシュしてレースに挑めそうで、要注目だ。


(6枠12番:スノードラゴン)
前走は地方でダート1200m戦を使われている。
そこから約2ヵ月間隔は開くが、中間の調教はしっかりと乗り込まれている。
先週、今週と速いところを乗られており、2週連続コースで66秒台。
特に今週はラスト1Fを馬なりで12秒前半。
この馬もリフレッシュ状態で、いきなりからでも力を存分に発揮してくるだろう。

【調教展望】8月30日(土)新潟11R BSN賞

【調教展望】8月31日(日)新潟11R 新潟2歳S(G3)

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿