福島のメインレースは1600万クラスの芝1800m。

ハンデ戦に14頭立てと頭数は手頃な感じもする。

ただ、上位人気している馬たちは人気割れしているように

上位拮抗の様相を醸し出している。

競馬ファンも難易を示している証拠で、

このようなレースをしっかりと射止めていきたいね。

------------
 ■ 前提条件の確認
------------


このレースでブリンカー着用の馬や初芝参戦の馬は特にいない。

-------------
 ■ システマチック予想
-------------


続いては展開を予想していくことにしよう。

逃げたいのが6枠10番のミヤコマンハッタンくらいかな。

単騎で行けるようなら、かなりのアドバンテージになるね。

まぁ、ペースは遅くなるだろうなぁ。

まだまだ時計の出る福島だけに、ここは前有利って感じだね。


そんな感じでメンバーを見渡すと、

差し馬にはいい脚を使う馬はいるけど、先行勢は一歩劣る感じがする。

しかし、そんな中でも、状態がよさそうな

 ・2枠2番アップルジャック
 ・3枠3番フィロパトール


の2頭は、ローカルコースであれば、ある程度いい脚を使うことが出来そうな感じ。

ハンデも53キロと展開から考えると有利。

よって、この2頭を軸に馬券は買ってみようと思う。


買い目は3連複で以下の様に購入。

(3連複フォーメーション)
2,3 - 2,3,7,9,10 - 1,4,5,7,9,10,11,14 (44通り)

2頭軸で馬券の購入に踏み切ってるのは、

自信のない現れ。

でも、それだけこのレースは難しいレースだと思う。

それでも勉強のために、チャレンジは必要かと。

取れればいいな(^^;。

【調教展望】7月13日(日)函館11R マリーンS

【予想】甘さ快勝!ブリンカー効果!『中京11R 豊明Sの3連複勝負【自信度○】』

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿