土曜日の東京のメインレースは、1600万条件の

ダート1600mのハンデ戦。

ハンデ戦で16頭立てだと、

「荒れますっ!」

って言われてるような感じがする(^^;)。

体調の良さそうな馬が軽量馬だったら、迷わず狙いたいね。


<6月28日(土)夏至Sの調教展望>
枠順 馬名 コース 馬場 調教時計 動き
1枠 1番 オメガセニョリーナ 6/25 栗坂 52.6 - 37.8 - 24.6 - 12.4 一杯
1枠 2番 コスモパルダ 6/25 南W - - 55.2 - 40.8 - 13.2 一杯
2枠 3番 ダノンミル 6/25 栗B 77.7 - 62.3 - 49.2 - 37.3 - 12.8 一杯
2枠 4番 トウショウフォアゴ 6/25 南W 83.3 - 68.4 - 53.9 - 40.2 - 13.3 馬也
3枠 5番 トロワボヌール 6/25 南W 68.0 - 53.6 - 39.7 - 13.1 馬也
3枠 6番 セイカフォルトゥナ 6/25 南W 67.4 - 51.6 - 37.6 - 12.6 強め
4枠 7番 シンボリエンパイア 6/25 美坂 53.3 - 37.7 - 24.4 - 12.5 馬也
4枠 8番 ダノンハラショー 6/25 CW 82.0 - 67.3 - 53.2 - 40.2 - 13.5 一杯
5枠 9番 テムジン 6/25 美P 68.7 - 53.0 - 38.5 - 12.6 馬也
5枠 10番 オメガスカイツリー 6/25 南W - - - - 43.2 - 12.6 馬也
6枠 11番 タナトス 6/25 栗坂 50.3 - 38.1 - 25.8 - 13.4 一杯
6枠 12番 スズカヴィグラス 6/25 美P 83.9 - 68.1 - 53.0 - 39.8 - 12.3 馬也
7枠 13番 ユジェニックブルー 6/25 南D 69.1 - 53.7 - 40.0 - 13.5 強め
7枠 14番 クラージュドール 6/25 CW 83.9 - 67.9 - 52.8 - 39.0 - 12.4 一杯
8枠 15番 ナリタハリケーン 6/25 CW 83.4 - 68.3 - 52.8 - 39.8 - 13.1 馬也
8枠 16番 タマブラックホール 6/25 南W 68.1 - 53.0 - 38.9 - 13.1 馬也

【◎ピックアップ!】

(3枠6番:セイカフォルトゥナ)
3ヵ月間隔を開けた前走は、6着と負けたが勝ち馬から0.4秒差と僅差。
今回は叩き2走目で、調教の内容から順調さが窺える。
中間は南Wコースで入念に乗り込まれ、上積みが期待できる。
今週は全体67.4秒と水準時計ながら、ラスト1F12秒台を馬なりで。
この馬のペースで順調にやれていること自体が強みか。


(4枠7番:シンボリエンパイア)
前走は少し距離が長かったか、バテ方がこの馬本来のものではなかった。
今回は適距離で改めてといったところか。
実質的な追い切りは今週の日曜日に美浦坂路で。
全体51.7秒、ラスト1Fを12.1秒を馬なりで。
25日(水)は終い重点ながらラスト1Fを12.5秒と申し分なし。
状態は引き続き良さそうなだけに、後は展開次第か。


(6枠12番:スズカヴィグラス)
前走は差のないレースをしており、今回も引き続き同コースの同距離。
ハンデはこの馬自身1キロ軽くなるけど、後は周りとの兼ね合い次第か。
調教の内容を見る限り、今週は美浦Pコースで終い重点の追い切り。
ラスト1Fも馬なりでしっかり動けており、状態は引き続き平行線だろう。
高いレベルで安定している。

【調教展望】6月28日(土)阪神11R 三宮S

【予想】阪神大好き! 今年もこの馬で決まり!『阪神11R 宝塚記念(G1)の3連複勝負【自信度◎】』

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿