日曜日の阪神の10Rは1600万条件戦。

ダート1800mのハンデ戦に12頭が出走予定。

ハンデ戦ということもあり、しっかりと体調の良い馬を見つけ出し、

馬券に繋げていきたい!

<6月22日(日)灘Sの調教展望>
枠順 馬名 コース 馬場 調教時計 動き
1枠 1番 ミッキーヘネシー 6/19 栗坂 53.2 - 38.6 - 25.0 - 12.5 馬也
2枠 2番 クリノヒマラヤオー 6/18 栗坂 53.9 - 38.9 - 25.2 - 12.6 強め
3枠 3番 アドマイヤジャコモ 6/18 DP 80.7 - 65.5 - 51.2 - 37.6 - 11.6 一杯
4枠 4番 シンゼンレンジャー 6/19 CW 83.8 - 66.9 - 52.4 - 38.3 - 12.3 強め
5枠 5番 サクラブライアンス 6/18 CW 84.1 - 67.2 - 52.4 - 39.7 - 13.1 強め
5枠 6番 ワンダーアシャード 6/18 栗坂 52.7 - 38.3 - 25.4 - 12.6 一杯
6枠 7番 ピンウィール 6/18 栗坂 54.5 - 39.3 - 25.2 - 12.5 一杯
6枠 8番 ハルカフジ 6/18 CW 86.9 - 70.0 - 55.0 - 40.7 - 13.6 一杯
7枠 9番 コルージャ 6/18 CW 86.9 - 70.4 - 55.0 - 41.6 - 13.7 一杯
7枠 10番 トーセンケイトゥー 6/18 CW 85.1 - 69.3 - 54.4 - 40.3 - 12.7 馬也
8枠 11番 メイショウコンカー 6/18 栗B 80.7 - 65.1 - 52.1 - 38.6 - 11.5 一杯
8枠 12番 サンライズスマート 6/18 栗坂 52.9 - 38.7 - 25.2 - 12.6 強め

【◎ピックアップ!】

(1枠1番:ミッキーヘネシー)
中間は坂路で調整。
馬任せの調整で上がり重点ながら、先週と今週はラスト1Fを
12秒台で纏めている。
状態は良さそうなだけに、ハンデと距離延長の効果がどう出るか、
注目してみたい1頭。


(5枠6番:ワンダーアシャード)
4ヵ月振りレースとなるが、中間は十分すぎるほど乗り込まれている。
4週連続で坂路でみっちりと追われており、先週、今週と52秒台で
上がっている。
ラスト1Fも12秒台でまとめており、仕上がりは問題ないだろう。
あとは休養明け初戦から馬が走れる気性なのかどうか。


(8枠12番:サンライズスマート)
前走を快勝後も、順調のひと言。
先週、今週と坂路で追い切られ、ラスト1Fを12秒台で動いている。
スパッと切れる脚がない代わりに安定して走れるのが強みか。
クラスが上がるここでは、ハンデ差をうまく利用できるか注目だ。

【予想】逃げても良し! 番手でも良し!『阪神10R 灘Sの3連複勝負【自信度◎】』

【予想】叩き2走目、上がり勝負なら負けないよ!『阪神11R 米子Sの3連複勝負【自信度◎】』

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿