日曜日の阪神のメインレースは米子S。

芝のマイル戦に12頭と少し寂しい感じだけど、上位拮抗のメンバー構成だけに、

しっかりと予想をして馬券は的中させたい。

それに、雨だし馬場は少し悪くなっているはずだから、時計が少し掛かる面も考慮しておかないといけないね。

------------
 ■ 前提条件の確認
------------


・4枠4番:エアラフォン(ブリンカー)

エアラフォンは前走からブリンカーを着用して出走している。

効果があるのかないのかはまだ分からないけど、少し頭の片隅に置いておきたい。

-------------
 ■ システマチック予想
-------------


続いては展開予想。

誰が逃げるのだろうか。

ん~、逃げ馬は不在だね。

誰かが押し出されて行く感じになりそうで、スローペースは確定といったところかな。


こうなると、走破時計は遅いだろうし、全頭にチャンスが巡ってくる。


軸馬に選ぶ観点としては、

ラストの切れ味勝負になった時に、自分の実力が発揮できる馬ってことになる。


そんな観点でまずはピックアップしてみると、

 ・2枠2番:カイシュウコロンボ
 ・3枠3番:リルダヴァル
 ・6枠7番:サンライズメジャー
 ・7枠9番:サンレイレーザー
 ・8枠11番:オリービン
 ・8枠12番:ブレイズアトレイル

あたりが優位なのかなって気がする。

この中でさらに、比較をしていこうと思う。

そうなると、後は【実績】、【叩き2走目】、【コース相性】というファクターで絞り込むと、

 ・6枠7番:サンライズメジャー

がピックアップされる。

よって軸馬に決定。

7枠9番のサンレイレーザーも差のないところで、デットヒートしていた。

よって相手筆頭だ。


馬券は3連複で購入し、以下の買い目で勝負したいと思う。

(3連複フォーメーション)
7 - 3,9,12 - 2,3,4,5,8,9,11,12 (18通り)


頭数が少ないだけに、組み合わせでプラスになればいいかな。

オリービンは切れ味タイプではないから、どういったレースをするのかも見物。


サンライズメジャーの鞍上は騎乗停止明けの祐一ということもあり、

ここら辺りでまた調子を上げていくのかな。

仕掛けどころが問われるレースになると思うけど、

タイミングよく直線に向いて欲しいと思う。


頑張れ! 祐一!!

【調教展望】6月22日(日)阪神10R 灘S

【予想】軸馬鉄板! ストレイトガール!『函館11R 函館スプリントSの3連複勝負【自信度◎】』

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿