土曜日の阪神のメインレースは天保山ステークス。

オープンクラスのダート1400m別定戦に12頭と、確実に射止めたいレースである。

個人的な感情は一切捨てて、システマチックに予想することにもっと磨きをかけていきたい。

------------
 ■ 前提条件の確認
------------


・1枠1番:デュアルスウォード(ブリンカー)
・8枠12番:ヘニーハウンド(ブリンカー)

デュアルスウォードに関しては、前走からブリンカー着用して、結果が良くなっている。

引き続き今回もブリンカー効果による上積みはプラスして考慮しないといけないだろう。

ヘニーハウンドも2走前から着用し出したばかりで、特に前走では鋭い脚を使っていただけに、

ヘニーハウンドもブリンカー効果が少し見込めると考慮しないといけない。


-------------
 ■ システマチック予想
-------------


続いては展開予想。

2枠2番のキズマが行くだろうか。

どんなペースで行くのか、ここの読みをしっかりと推測しないといけない。

鞍上が乗り代わりということもあり、思い切った逃げはしないと思われる。

極端なスローにすることもないだろうとも思う。

要は無難な逃げだ。

前半3F34秒後半くらいになるのではないかと思う。

よって、全体の走破時計も1分23秒5くらいになるのではないかと思う。


この時計は有力どころであれば、特に問題なく走破できるだろう。

 ・1枠1番:デュアルスウォード
 ・2枠2番:キズマ
 ・4枠4番:ナリタスーパーワン
 ・6枠8番:ウォータールルド
 ・7枠10番:エーシンビートロン
 ・8枠12番:ヘニーハウンド

ここらあたりかと。

後は、上記の馬の中から選び出そうと思う。

さらに、

【実績】【調教】【コース相性】

のファクターを適応させると、

 ・6枠8番:ウォータールルド

がピックアップされる。

1週前に爪に不安があって、一頓挫あることはマイナスだけど、3連複で購入するから、

3着以内には実力的に入ってくれるだろうと思う。


そんなに点数は買えないから、相手候補も絞りたいと思う。

 ・2枠2番:キズマ
 ・4枠4番:ナリタスーパーワン
 ・7枠10番:エーシンビートロン

の3頭が相手筆頭。

そして、買い目は以下の様に3連複馬券を購入したいと思う。

(3連複フォーメーション)
8 - 2,4,10 - 1,2,3,4,5,6,10,11,12 (21通り)


オッズは全然つかないけど、

的中できるのではないかと思う。

頭数も少ないだけに、それぞれの馬が自分の実力が発揮して欲しい。


頑張れ! 北村!

【調教展望】6月21日(土)東京11R ジューンS

【調教展望】6月21日(土)阪神11R 天保山S

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿