日曜日の阪神11RのメインレースはマーメイドS(G3)。

芝2000mのハンデ戦だけに、難解なレース。

昨日の舞子特別なんて好時計が出ているし、まだまだスピード勝負も可能な馬場だ。

条件馬の出走が多いだけに、レベル的には望めないが、強い馬が強い勝ち方をするのか、しっかりと予想をしていこう。

------------
 ■ 前提条件の確認
------------


ブリンカー着用の馬や初芝出走の馬はいない。

-------------
 ■ システマチック予想
-------------


展開を見ていこう。

5枠7番のアイムヒアーが逃げそうな感じだね。

気性的に抑えるよりも少し行かした方がいい馬なのか、落ち着いたペースでのレースを近走ではしていない。

だから、ペースは平均ペースくらいになると見ておこう。

前半1000mは61秒前後くらいになるのでは。

走破時計は、このメンバー構成だからそこまでは出ないだろうと思う。

2分0秒の後半くらいになるんじゃないかなと。


だから、軸馬選びには、最後の脚がしっかりしている馬を中心に見て選び出したいと思う。

 ・1枠1番:ウエスタンレベッカ
 ・4枠5番:ブリッジクライム
 ・5枠8番:カノン
 ・6枠9番:フーラブライド
 ・6枠10番:メイショウキラリ
 ・7枠11番:アイスフォーリス
 ・7枠12番:シャトーブランシュ
 ・8枠13番:ディアデラマドレ
 ・8枠14番:コスモバルバラ

意外と勝負になりそうな馬が多い事に驚き。

最後の追い比べという部分ではやはり軽量馬が有利だろう。

その点も踏まえ、

【実績面】【リフレッシュ効果】or 【叩き2走目】【調教】【軽量面】

というファクターでさらに振るいを掛けると、

 ・1枠1番:ウエスタンレベッカ
 ・7枠12番:シャトーブランシュ
 ・8枠13番:ディアデラマドレ

の3頭が優位かなと。

他のファクターで比較するもあまり大きな差がない3頭かなと。

よって、人気のない2頭を軸に馬券を購入していこうと思う。

軸は、

 ・1枠1番:ウエスタンレベッカ
 ・7枠12番:シャトーブランシュ


の2頭。

そして相手筆頭は人気の2頭

 ・6枠9番:フーラブライド
 ・8枠13番:ディアデラマドレ


を選んで3連複馬券を購入していこうと思う。

(3連複フォーメーション)
1,7 - 1,9,12,13 - 2,3,4,5,8,9,10,11,12,13,14 (49通り)


ここ最近は、軸馬が的中しときながら相手候補の抜けで万馬券を取り逃していることが多い。

よっていつもよりも余計に押さえている。

これだけハンデが開いているレースは久々だから、

どんなレースになるのか楽しみだ。

【予想】この実績馬が条件戦でいいの? 『東京10R 多摩川Sの3連複勝負【自信度◎】』

【予想】調子の良いこの2頭が直線伸びる? 『東京11R エプソムCの3連複勝負【自信度○】』

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿