日曜日の阪神の10Rは加古川特別で、

1000万条件のダート1800mの定量戦。

古馬に混じって3歳牝馬の出走があったりとこの阪神開催は面白い。

頭数が11頭と少ないだけに確実に取りたいレースでもある。

------------
 ■ 前提条件の確認
------------


ブリンカー着用の馬や初ダートの馬は特にいない。

-------------
 ■ システマチック予想
-------------


続いて展開予想。

逃げるのは、8枠10番のプルーフポジティブかな。

内から6枠6番のデジタルハーツが行くかも知れないから、最初のコーナーに入るまでは少し速くなるかも知れない。

小牧Jは意外と強引なところがあるしね。


途中から流れが落ち着くだろうし、走破時計自体はそんなに速くはならないだろうと思う。

1分53秒台って感じか。


頭数が少ないから、位置取りに関してはそこまで神経質になることはないだろうから、

軸馬候補は、最後の脚がしっかりしている馬を中心にピックアップ。

 ・1枠1番:キングブレイク
 ・2枠2番:タガノプリンス
 ・5枠5番:バサラヴォーグ
 ・6枠6番:デジタルハーツ
 ・6枠7番:スズカウラノス
 ・7枠9番:スピナッチ
 ・8枠10番:プルーフポジティブ

と7頭残った。

次は、ちょっと持ち時計の面について見ていこうと思う。

1番人気が想定されるスピナッチについては、3歳牝馬でキャリアが浅いってのもあるんだけど、

持ち時計面で少し不安を感じる。

調教が動いていて、斤量が52キロっていうのは非常に魅力なんだけどね。

そう考えると、

 ・1枠1番:キングブレイク
 ・2枠2番:タガノプリンス
 ・6枠7番:スズカウラノス

上記3頭がクラス慣れもしているし、時計面でもなんら心配はない。

こういう考えの方を優先して軸馬を選んでいこう。

さぁ、後は1頭になるまで絞っていこう。


ここからは、

【コース相性(経験)】、【調教】、【叩き2走目】というファクターを適応してみる。

となると、1頭だけ残った。

 ・1枠1番:キングブレイク

が軸馬には妥当かなと。


馬券はキングブレイクから3連複で購入しようと思う。

買い目は以下の通り

(3連複フォーメーション)
1 - 2,5,6,7,9 - 総流し (35通り)


まぁ、もっと絞ることが出来るけど、

今日は確認のために、少し押さえを多めにして購入。

昨日を見ていると、意外と少頭数のレースでも荒れているんだよね。

本命サイドなら仕方なし。


頑張れ! 康太!

【調教展望】6月8日(日)東京12R 三浦特別

【調教展望】6月8日(日)阪神10R 加古川特別

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿