阪神の10Rは開幕週ということと、3歳馬も混合戦に参戦できるようになった。

しかも、ハンデ戦ということもあり、尚更予想の観点を難しくする。

芝の1800m戦と少頭数というのが予想をしやすいのは救いか。


------------
 ■ 前提条件の確認
------------

ブリンカー着用の馬や初芝の馬は特にいない。

-------------
 ■ システマチック予想
-------------


続いては展開。

ツヨシノブルーム、エイシンヒカリ、ヒロノプリンス等、前に行きたい馬がいるけど、

ペース自体はそんなに速くならないと想定する。

エイシンヒカリは今後の事を考慮して先行して折り合いに専念したいところか。


開幕週だけど、雨の降っている馬場で少し力の馬場であると思われるため、

時計自体はそんなに速くならないのではないか。

よって、ここは比較ではなく、

【前哨圧勝】【好調教】【追い比べ時のハンデ】【上がり3ハロンタイム】というファクターが

 ・7枠8番エイシンヒカリ

を軸に差し示している。

よって、あっさり軸に決定。


馬券は以下のように3連複で購入しようと思う。

(3連複フォーメーション)
8 - 2,6,9,10 - 1,2,3,5,6,7,9,10 (26通り)



阪神コースは先行有利な流れでも、力のある差し馬なら問題なく上位に食い込んで来るだろうと思う。

よって上記のような買い目。

開幕週で仕掛けどころのタイミングがジョッキーも戻り切っていないだろうから

荒れそうな馬券も多数押さえている。


自分もまだまだ感覚が取り戻せていないけど、

どんなレースになるのか、慎重に観戦したいと思う。


頑張れ! 岩田!!

【予想】強い馬は馬場を問わない。『東京11R 安田記念(G1)の3連複勝負【自信度◎】』

【調教展望】6月7日(土)阪神10R 三木特別

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿