日曜日の京都9Rは1600万クラスのダート1800m戦

ハンデ戦に15頭が出走予定。

ハンデ戦だけに、軽量馬で状態が良い人気薄の馬を見つけたいところ。


<6月1日(日)東大路Sの調教展望>
枠順 馬名 コース 馬場 調教時計 動き
1枠 1番 アサクサショパン 5/28 DP 80.1 - 65.1 - 51.0 - 37.2 - 11.6 馬也
2枠 2番 ノボリドリーム 5/28 栗坂 54.7 - 39.7 - 26.0 - 12.8 G強
2枠 3番 ブルータンザナイト 5/28 CW 80.1 - 65.0 - 50.7 - 37.6 - 13.1 一杯
3枠 4番 ハルカフジ 5/28 CW 68.0 - 52.7 - 38.4 - 12.5 一杯
3枠 5番 ジョウノボヘミアン 5/28 南W 65.9 - 50.9 - 37.5 - 12.4 一杯
4枠 6番 ブラインドサイド 5/28 南W 65.5 - 50.5 - 37.5 - 12.4 仕掛
4枠 7番 デルマイザナミ 5/28 栗坂 53.8 - 38.5 - 24.7 - 12.4 一杯
5枠 8番 ピンウィール 5/29 栗坂 52.8 - 38.5 - 24.7 - 12.4 G強
5枠 9番 ダイヤノゲンセキ 5/28 CW 80.3 - 65.0 - 50.5 - 37.3 - 12.0 一杯
6枠 10番 セイスコーピオン 5/28 CW 82.2 - 67,0 - 53.3 - 39.7 - 12.7 一杯
6枠 11番 オメガスカイツリー 5/28 美坂 56.1 - 42.3 - 28.3 - 14.4 馬也
7枠 12番 ウエスタンレベッカ 5/29 CW 85.4 - 69.9 - 54.4 - 39.5 - 11.9 馬也
7枠 13番 カシュカシュ 5/28 栗坂 55.2 - 40.5 - 26.2 - 13.2 一杯
8枠 14番 トーセンケイトゥー 5/28 CW 85.5 - 68.2 - 52.5 - 38.2 - 12.1 一杯
8枠 15番 コルージャ 5/28 CW 84.0 - 68.1 - 53.1 - 39.3 - 12.7 馬也

【◎ピックアップ!】

(4枠7番:ブラインドサイド)
前走の勝利後も引き続き体調が良いのだろう。
今週は南Wコースで軽快な動きを見せた。
5Fタイム65.5秒でラスト1F12.4秒とまとめている。
昇級後の力関係になるが、前走では鋭い脚を使って差し切っているだけに、
展開がハマれば難なく通過も考えられる。


(5枠9番:ダイヤノゲンセキ)
前走から中2週ながら、今週はCWコースで一杯に追われる。
タイムも速く、6F80.3秒、ラスト1Fも12.0秒と申し分なし。
併走馬を大きくちぎり、これが実践に結び付けばといったところか。
状態は引き続き良いだろう。

【予想】久々ダートで快勝だ!。『京都9R 東大路Sの3連複勝負【自信度○】』

【予想】4歳馬達が混戦を断ち切る!『東京9R むらさき賞の3連複勝負【自信度○】』

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿