・メイショウマンボ(牝4)
ヴィクトリアマイルで見事に復調し優勝まであと1歩で2着に涙を飲んだメイショウマンボは次走、6月29日(日)の宝塚記念(G1)に出走予定。


・ヴィルシーナ(牝5)
ヴィクトリアマイルでは、絶妙なペースで逃げて、好時計で勝利を飾ったヴィルシーナは次走、6月29日(日)の宝塚記念(G1)に出走予定。


・ホッコーブレーヴ(牡6)
天皇賞春(G1)では12番人気ながら直線鋭い脚で追い上げ3着に迫ったホッコーブレーヴは次走、6月29日(日)の宝塚記念(G1)に出走予定。


・フェイムゲーム(牡4)
天皇賞春(G1)では6着と健闘したフェイムゲームは次走、6月29日(日)の宝塚記念(G1)に出走予定。


・マーティンボロ(牡5)
各上挑戦ながら直線では外から鋭く伸びて中日新聞杯(G3)を快勝したマーティンボロは次走、6月29日(日)の宝塚記念(G1)に出走予定。


・マジェスティハーツ(牡4)
新潟大賞典(G3)では好位から競馬をして際どい2着と健闘したマジェスティハーツは次走、6月15日(日)のエプソムC(G3)に出走予定。


・スピルバーグ(牡5)
先日のオープン特別のメイSを約6ヶ月振りながら豪快に差し切って快勝したスピルバーグは次走、6月15日(日)のエプソムC(G3)に出走予定。

【お宝】次走のお宝馬を要チェック!(2014年5月24日(土)・25日(日)振り返り)

【振り返り:25日(日)東京10R(フリーウェイS)】○○○○をすると馬券は外れる。

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿