25日(日)の京都の10R、準メインレースは「鳳雛S」。

鳳雛って難しい漢字だよね、何て読むんだろう?

調べてみると、

「ほうすう」

と読むらしい。

【意味】
将来すぐれた人物になることが期待される少年

だそうだ。

だから、3歳限定のレースなのかな?

オープンクラスのダート1800m別定戦に11頭が参戦。

秋の大きなレースに向けて、どんどん力をつけていって欲しいね。


<5月25日(日)鳳雛Sの調教展望>
枠順 馬名 コース 馬場 調教時計 動き
1枠 1番 タイセイクルーズ 5/21 栗坂 54.3 - 39.2 - 25.7 - 13.3 一杯
2枠 2番 ビタミンエース 5/21 CW 65.2 - 50.7 - 38.1 - 13.3 一杯
3枠 3番 アスカノロマン 5/21 CW 70.7 - 54.9 - 41.0 - 13.3 馬也
4枠 4番 ブラボーランサー 5/21 栗坂 56.0 - 40.9 - 26.9 - 13.3 一杯
5枠 5番 アムールブリエ 5/21 CW 84.4 - 68.4 - 53.5 - 39.5 - 12.3 一杯
6枠 6番 サトノスーペリア 5/21 栗坂 54.2 - 40.2 - 26.6 - 13.8 一杯
6枠 7番 ダイチトゥルース 5/21 美P 69.0 - 53.4 - 39.3 - 12.6 馬也
7枠 8番 ポメグラネイト 5/22 CW - - 50.1 - 37.0 - 12.3 一杯
7枠 9番 カゼノコ 5/21 CW 81.1 - 66.2 - 52.8 - 39.8 - 13.1 馬也
8枠 10番 メイショウイチオシ 5/21 CW 85.4 - 69.7 - 53.0 - 38.3 - 12.4 馬也
8枠 11番 バンズーム 5/21 南W - - 54.5 - 40.0 - 12.8 馬也

【◎ピックアップ!】

(7枠9番:カゼノコ)
中1週での出走ながら、今週はCWコースで速い時計。
馬也ながら、全体(6F)81.1秒でしまい1Fは13.1秒と及第点。
前走を勝ってさらに上向きといったところか。


(8枠10番:メイショウイチオシ)
前走を1叩きして、中間は坂路とCWコースを併用してみっちりと乗り込まれる。
しまい重点ながら、時計はしっかりと出ている。
今週はCWコースで終いを確かめる追い切り。
ラスト1Fを馬也で12.4秒と軽快な動きを披露した。
上積みに期待したい。

【予想】内からロスなく追い比べでも負けない!『京都11R 烏丸Sの3連複勝負【自信度○】

【調教展望】5月25日(日)東京10R フリーウェイS

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿