土曜日の東京のメインレースは「メイS」。

オープンクラスの芝1800mのハンデ戦に18頭が出走してくる。

荒れる要素が整った舞台だけに、しっかりとデータを見ながら集中して予想をしていきたいと思う。

このレース、的中できたら嬉しいだろうなぁ~。

良いイメージを持って予想を進めていこう。

------------
 ■ 前提条件の確認
------------


フルゲートの18頭ながら、初芝出走の馬やブリンカー着用の馬などはいない。

-------------
 ■ システマチック予想
-------------


次は展開予想。

逃げるのは、3枠5番のフェスティヴタローだろうね。

この馬が出てるレースって意外と同型がいない時が多いんだよね。

このレースでも同型が見当たらないから、単騎先行が見込めそうな感じ。

そして、スローペースで逃げる馬ではないから、今の東京の芝状態なら、確実に時計勝負になるだろう。


昨年と照らし合わしたいが、昨年はタムロスカイが16番人気ながら上手く先行して

1分45秒2という好時計で勝っている。

今年もメンバーのレベルはあまり変わらない感じがするから昨年と同じくらいの走破時計になるんじゃいかと。

よって、軸馬候補は時計面か実績を持っている馬をピックアップしようと思う。

 ・3枠5番:フェスティヴタロー
 ・5枠9番:タムロスカイ
 ・5枠10番:ヒストリカル
 ・6枠11番:ムーンリットレイク
 ・7枠13番:スピルバーグ
 ・7枠15番:ラウンドワールド
 ・8枠16番:ウインプリメーラ

上記7頭が有力なところかと。

しかし、上記でフェスティヴタローとスピルバーグは休養明けながら、ちょっと調教過程に不安が残る。

それに、タムロスカイは昨年勝っているけど、昨年より1キロ重たくなってるのと7歳という年齢にすこし割引。

ヒストリカルは今の高速馬場で後方一辺倒になりそうなところもあるので、少し割引して見ておいた方が無難かな。

となると、

 ・6枠11番:ムーンリットレイク
 ・7枠15番:ラウンドワールド
 ・8枠16番:ウインプリメーラ

この3頭が軸馬候補に。

【叩き2走目】【4歳牡】というファクターにプラス、ディープインパクト産駒いう理由で、

 ・7枠15番:ラウンドワールド

を軸に決定して馬券を購入していこうと思う。

馬券は3連複で以下の買い目で購入。


(3連複フォーメーション)
15 - 3,9,10,11,16 - 1,2,5,7,9,10,11,12,13,16,18 (40通り)



鞍上がリーディングの戸崎Jに乗り代わるのは大きなプラスだし、

ラウンドワールドには、3歳時、共同通信杯(G2)で1番人気だったことを思い出してもらって奮起して欲しいね。

がんばれ! 戸崎!!

【予想】外から砂を被らずエルマンボ!『東京10R 是政特別の3連複勝負【自信度◎】』

【予想】積極策でソロルが巻き返す!『京都11R 平安S(G3)の3連複勝負【自信度○】』

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿