日曜日の東京12Rは「BSイレブン賞」。

1600万クラスのダート1400mのハンデ戦の16頭立て。

近走のレースを見ていると、最後の直線は長いけど、意外と逃げ馬が逃げ切っている。

単騎で逃げる逃げ馬には注意しながら予想をしていきたいと思う。

------------
 ■ 前提条件の確認
------------


 ・8枠15番:ダノンミル(初ダート)

ダノンミルは近走芝でイマイチの成績だったし、ここでは外枠で砂を被らずレースができそうだし、要注意だね。

-------------
 ■ システマチック予想
-------------


まずは展開予想。

ん~、誰が行くんだろうね。

逃げ馬が見当たらないね。

内で包まれるのはあまり好きじゃないだろうから、1枠1番コスタアレグレか2枠3番サクラレグナムあたりが思い切って行くのではないかと思う。

ペースは遅めの平均ペースかなと。

軸馬対象とするのは、1400mで実績があって、終いの脚がしっかりしている馬をピックアップしたいと思う。

ペース的にも追い込み一辺倒はしんどいだろうから、自在性があるというのも条件に加えたい。

その観点だと

 ・1枠1番:コスタアレグレ
 ・2枠3番:サクラレグナム
 ・8枠16番:エアカーネリアン

の3頭が上位かと。

この3頭の中で、決めたいと思うが、前走と同じコース同じ枠で調教も動いている4歳馬、

・1枠1番:コスタアレグレ

を軸に決定し馬券の購入を進めて行こうと思う。

相手はまた難解だけど、可能性ある馬をピックアップして3連複で購入したいと思う。

(3連複フォーメーション)
1 - 3,4,5,8,9,10,12,14,15,16 (45通り)


点数は増えてしまったが、なかなか絞り込めないだけに、致し方なし。

荒れた時は全然回収できるし、無理に絞り込んで外れたときの精神的ダメージは大きいからこれでよし。

東京コースの長い直線は外国人ジョッキーの腕の見せ場でもあると思っている。

ここでも大いに期待していいのでは。

がんばれ! ウィリアムズ!

【振り返り:ヴィクトリアマイル】ストレイトガールを買う理由を探せ~!

【予想】馬が主役だ! 死角なしのキョウワダッフィー!『京都11R 栗東Sの3連複勝負【自信度◎】』

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿