18日(日)東京10Rは「青竜S」

3歳オープンクラスのダート1600m別定戦。

まだまだキャリアが浅い3歳戦だけに、状態面は要チェック!

3歳戦は近走の成績よりも直前の調教の動きの良い馬が穴を開けたりしているので、

しっかりと見極めた上で予想を進めたいとところ。


<5月18日(日)青竜Sの調教展望>
枠順 馬名 コース 馬場 調教時計 動き
1枠 1番 アースコネクター 5/14 美坂 57.0 - 41.2 - 26.6 - 13.2 強め
1枠 2番 デンコウヒノマル 5/14 栗坂 50.5 - 37.9 - 25.7 - 13.1 馬なり
2枠 3番 ペアン 5/14 南D 80.5 - 65.9 - 52.5 - 39.8 - 13.8 馬なり
2枠 4番 アールプロセス 5/14 南W 68.4 - 53.5 - 39.7 - 12.9 馬なり
3枠 5番 ペガサスジュニア 5/14 南W 81.9 - 66.0 - 51.6 - 37.8 - 11.9 馬なり
3枠 6番 ノースショアビーチ 5/14 南W 69.3 - 53.8 - 40.7 - 13.1 馬なり
4枠 7番 サリレモンド 5/14 美P 66.7 - 51.8 - 38.5 - 13.5 馬なり
4枠 8番 ローブデソワ 5/14 CW 81.2 - 65.9 - 52.1 - 38.9 - 12.6 G強
5枠 9番 ロスヴァイセ 5/14 栗坂 54.1 - 39.3 - 24.8 - 12.4
5枠 10番 オメガヴェンデッタ 5/14 CW 81.9 - 67.0 - 52.0 - 38.2 - 12.5 一杯
6枠 11番 ビートゴーズオン 5/14 栗坂 56.3 - 40.8 - 26.4 - 12.9 馬なり
6枠 12番 ベストルーラー 5/14 栗坂 53.3 - 39.7 - 26.2 - 12.8 強め
7枠 13番 アナザーバージョン 5/14 南W 69.9 - 53.8 - 38.6 - 12.7 一杯
7枠 14番 メイショウコルノ 5/14 栗坂 55.2 - 40.3 - 25.9 - 12.9 馬なり
8枠 15番 ケルヴィンサイド 5/14 CW 85.3 - 68.0 - 52.6 - 38.7 - 12.1 一杯
8枠 16番 プリサイスエース 5/14 南W 67.9 - 53.8 - 39.8 - 12.7 一杯


【◎ピックアップ!】

(1枠2番:デンコウヒノマル)
前走を快勝後、中1週ながら、今週の調教では坂路で好時計。
全体50.5秒を馬なりで。しかもラスト1Fを13.1秒とスピード感を見せつけた。
近走、成績が安定してきているだけに、調教の動きの良さがレースでも出せている証拠だろう。
ここでもその勢いを狙いたい。


(3枠5番:ペガサスジュニア)
4ヵ月振りのレースとなるが、みっちりと乗り込まれている。
コースで長めから追われており、好時計を連発している。
既に仕上がっていると思われ、今週の調教はCWコースで終い重点の馬なり。
ラスト1Fの反応も11.9秒と文句なし。
距離に不安を残すが、動きの良さからは狙いたい1頭。

【調教展望】5月18日(日)京都10R 葵S

【調教展望】5月18日(日)京都11R 栗東S

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿