・ジェンティルドンナ(牝5)
ドバイシーマCを快勝して、次走動向が未定だったジェンティルドンナは次走、6月29日(日)宝塚(G1)へ出走予定。鞍上は川田騎手へ。


・ジャスタウェイ(牡5)
ドバイヂューティーFを快勝して、次走動向注目されていたジャスタウェイは次走、6月8日(日)安田記念(G1)へ出走予定。
尚、ジャスタウェイは凱旋門賞(G1)の1次登録を行うことも決定した。


・ワールドエース(牡5)
マイラーズカップ(G2)で初めてのマイルを克服して、且つレコードで快勝したはワールドエースは次走、6月8日(日)安田記念(G1)へ出走予定。


・レッドリヴェール(牝3)
桜花賞の後、オークス(G1)へ向かうかダービーへ向かうか動向が注目されていたレッドリヴェールは次走、6月1日(日)ダービー(G1)へ出走予定。鞍上は福永騎手へ。


・ケイアイエレガント(牝5)
福島牝馬Sでは、直線一旦かわされながらも、最後は差し返して勝利をもぎ取ったケイアイエレガントは次走、5月18日(日)のヴィクトリアマイル(G1)へ出走予定


・ラブリーデイ(牡4)
メトロポリタンSではエクスペディションと接触し一旦騎手が落馬しそうになるも、立て直して鋭い脚を使って快勝したラブリーデイは次走、6月1日(日)目黒記念(G2)へ出走予定

【お宝】2014年 第3回京都、第2・3回東京の狙い馬

【ミニコラム】数字は黙ってこの男のスゴさを物語る

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿