東京最終12Rは1000万条件のダート1600m定量戦。

出走馬は16頭と難しそうな印象だ。


予想の前にまずは前提条件の確認。

 ・ビットアレグロ(ブリンカー)
 ・オメガスパーキング(ブリンカー)

と2頭がブリンカーの着用で出走。

でも、2頭とも初ブリンカーじゃないけど、内枠だからいつもより集中力増しでレースに挑めるのかなって気がする。


次は展開予想。

メンバーを見渡すと2枠4番スイングエンジンもしくは大外8枠16番メイスンウォーが行くのかなって感じ。

番手でもレースができる馬だから、ペースが速くなることはないのかなって感じがする。

となると、走破時計もそんなに早くならないだろうと。1分38秒後半くらいかなと。


そうやって想定すると、ある程度前での位置取りでレースを運べる馬が安心できて末脚のしっかりした馬。

となると、

 ・7枠13番:バーディーイーグル

かなと。

恐らく1番人気だろうけど、近走の安定感をそのままここでも信用したいと思う。

3連複で馬券は以下のように購入したいと思う。

(3連複フォーメーション)
13 - 2,5,10,15,16 - 1,2,5,6,7,8,10,11,12,14,15,16 (45通り)


と本命サイドでも荒れサイドでもどちらが来ても一応馬券は取れるような買い目。

リーディングに掛ける想い、ここでも馬に込めて乗って欲しい。

がんばれ! 戸崎!

【振り返り】血の力を根拠を持って活かしていく「フローラS」

【予想】リフレッシュ効果でこのクラスの卒業を狙うこの馬から!『京都10R 上賀茂Sの3連複勝負【自信度○】』

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿