府中も京都も開幕週は慎重にいきたいよね。

4月26日(土)京都のメインレースは「錦S」。

1600万条件クラスの芝1600mのハンデ戦、14頭。


京都の開幕週っていつも馬場が良いから、時計が早い決着になるだろうね。

前目につけて33秒台の脚で上がられたら、後ろの馬に出番は無い。

その点は注意して予想をしていこうと思う。


⇒ 錦Sの調教展望はこちらをクリック


まずは、予想の前の前提条件だけど、このレースでブリンカー着用や初芝出走の馬など、特に条件を持った馬はいない。


次は展開予想。

逃げるのは、6枠9番ニシノカチヅクシかなって感じ。

単騎逃げなのかな~? 他が見当たらないね。

ペースはスローになるだろうと想定できる。

前半3ハロンは36秒くらいかな。

となるとラストの3ハロンは33秒台の決着が濃厚だな。

そういう見解にすると、もう、この時点で 6枠9番:ニシノカチヅクシ は軸馬の1頭に決定。

展開の恩恵がでかいだろー! って感じだから(^^;)。


だけど、もう1つの観点として、極端なスローペースになった時って、

試されるのは、瞬発力のみ。

そうなった時は、差し馬の台頭も考えられる。

だから、もう1頭軸馬候補を用意して馬券を購入したいと思う。

出走メンバー全頭を比較してみると

【ラスト3ハロンT】【調教】【コース経験(相性)】【リフレッシュ効果】というファクターが後押している

 ・6枠10番:シェルビー

で仕方なしかと。


と2頭の軸が決まったので、馬券は以下のような買い目で購入しようと思う。

(3連複フォーメーション)
9,10 - 2,4,5,9,10 - 2,3,4,5,8,11,12,14 (44通り)


このレースは是非とも仕留めたいから点数は増えてしまった・・・。

だけど、荒れるかなって思ってるし、万馬券を射止めるならこのレースかなっとも思う。


武豊は京都コースで差してくるのが一番似合う感じがするし、シェルビーでそんな理想的な差し足を繰り出してくれないかな。


どんなレースになるか、楽しみな1戦。

ドキドキしながら見よう(^^)/

【予想】内からシュルシュル、シュタルケ?『東京10R ウインズ新宿リニューアルオープン記念の3連複勝負【自信度○】』

【調教展望】4月26日(土)京都11R 錦S

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿