日曜日の阪神のメインレースは、「難波S」。

芝1800mのハンデ戦で16頭が出走。

ハンデ戦ということもあり、非常に力の拮抗したメンバーが集まったように思う。

阪神開催の最終日ということもあり、有終の美で閉めたいよね。


<4月20日(日)難波Sの調教展望>
枠順 馬名 コース 馬場 調教時計 動き
1枠 1番 ミルドリーム 4/16 CW 83.5 - 67.4 - 53.1 - 38.9 - 12.2 仕掛
1枠 2番 カノン 4/17 栗B 87.0 - 70.8 - 54.4 - 39.3 - 13.0 馬なり
2枠 3番 ローレルブレット 4/16 栗坂 54.4 - 40.2 - 26.1 - 12.5 G強
2枠 4番 マコトブリジャール 4/16 栗坂 53.6 - 39.3 - 25.9 - 13.0 強め
3枠 5番 リヴェレンテ 4/16 栗坂 57.6 - 41.8 - 26.3 - 12.6 馬なり
3枠 6番 ドリームトレイン 4/16 栗坂 50.9 - 37.2 - 24.6 - 12.5 強め
4枠 7番 トウカイオーロラ 4/16 CW 81.9 - 66.1 - 51.7 - 37.7 - 12.8 一杯
4枠 8番 デウスウルト 4/17 栗坂 56.5 - 40.0 - 24.8 - 12.1 馬なり
5枠 9番 ターフェル 4/16 CW 68.8 - 52.9 - 38.8 - 12.4 G強
5枠 10番 ゼンノルジェロ 4/16 栗坂 53.5 - 38.5 - 25.0 - 12.5 G強
6枠 11番 オールアズワン 4/16 栗坂 54.6 - 39.5 - 25.9 - 13.0 強め
6枠 12番 タマモマーブル 4/17 CW 83.3 - 66.8 - 51.9 - 38.3 - 11.7 仕掛
7枠 13番 ローゼンケーニッヒ 4/17 栗坂 53.7 - 39.8 - 25.2 - 12.6 馬なり
7枠 14番 ロードロックスター 4/16 栗坂 53.0 - 39.2 - 26.0 - 13.0 一杯
8枠 15番 メイショウドンタク 4/16 連闘の為中間軽め
8枠 16番 クッカーニャ 4/16 栗坂 53.5 - 38.4 - 25.0 - 12.4 馬なり


【◎ピックアップ!】

(2枠3番:ローレルブレット)
中間は坂路で乗り込まれ、追い切りは終い重点の内容。
今週はジョッキーを乗せてラストの1ハロンを強めで12.5秒としっかりした動き。
近走は安定した成績を残しており、引き続き好調の状態が続いているものとみる。
調教通りの鋭い差し足がレースでも炸裂するか。


(3枠6番:ドリームトレイン)
前走後もしっかりと乗り込まれている。
先週は坂路で51.9秒と好時計をマークし、さらに今週も50.9秒という
速い時計をマーク。ラスト1ハロンの時計も12.5秒と文句なし。
調教の内容がレースでも活かせれば、という注目の1頭。


(7枠13番:ローゼンケーニッヒ)
中間はハードに追い切られている。先週は坂路で馬なり好時計を出し、
今週は終い重点ながら、坂路でラスト1ハロンを12.6秒とこちらも馬なり。
近走は着順が悪いが、着差は大きく負けている訳ではない。
状態は悪くないと思われるため、きっかけ1つといったところか。

【予想】先行力あり、末脚しっかりのこの馬から!『中山10R オルフェーヴルCの3連複勝負【自信度◎】』

【調教展望】4月20日(日)中山10R オルフェーヴルC

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿