阪神の10R蓬莱峡特別は芝1800mの12頭立ての定量戦。

上位拮抗のオッズになってるし、それだけみんなの見方が分散している証拠なんだろうね。

ま、予想する前から難しいイメージを持っていても仕方ないので、

自分流のスタイルを貫き通そう。

ダメだったら、後で復習してパワーアップすればいいだけ、って自分に言い聞かせよう。


まずは前提条件

・6枠12番:インキュベーター(ブリンカー)

と1頭だけブリンカー着用馬。

インキュベーターはブリンカー着用して3走目となるので、特に大きな上積みもないかなって思う。


次に展開予想。

ん~、誰がハナに行くんだろうって感じ。

スローペースは確定かなって思う。

でも、今の阪神は時計が出る芝だから、後半はペースの速い展開になるだろうと思う。

となると、位置取りは前が有利だけど、頭数が比較的少ないレースだから、位置取りはあまり気にしなくてもいいかも。

決め手勝負を想定して軸馬を絞っていきたいね。


1枠1番のビービートレイターは久々の芝だけど、父親のチーフベアハート産駒は過去3年において、

阪神コースでの芝コースで勝ち馬を出していないのが気掛かり。


全頭の過去のレースを見比べてみると、安定して速い上がりタイムを繰り出しているのが

 ・7枠10番:ハッピーモーメント

だけであった。

また、ペースに応じて位置取りを変えてもいい脚をつかっているので、その自在性もここでは大きな武器となるだろう。

よって、軸はこの馬で決まり!

人気の1頭だし、そんなに多く点数は買えないので、後は慎重に相手探し。

馬券は以下の様に3連複で購入したいと思う。

(3連複フォーメーション)
10 - 3,4,8,12 - 1,3,4,7,8,9,11,12 (22通り)



大荒れするといった感じのレースではないので、

きっちりと馬券を的中させることができれば良いレースの様に思う。

鞍上は乗れてる川田Jだし、ペースに応じて折り合いをつけてくれたら最高だ。

がんばれ! 川田!

【予想】長く良い脚を使うこの馬から! 『中山12R ダート1800mの3連複勝負【自信度△】』

【予想】前々の決着になると想定して・・・『中山10R 総武Sの3連複勝負【自信度△】』

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿