阪神の最終レースは梅田S。

1600万クラスのダート1800mの定量戦。

出走メンバーは16頭と多頭数で、混戦が想定される。

状態の良さそうな馬を調教から見つけ出して、最終馬券に繋げて今日を終えたいね。


<4月13日(日)梅田Sの調教展望>
枠順 馬名 コース 馬場 調教時計 動き
1枠 1番 コウユーヒーロー 4/10 CW 86.9 - 70.6 - 55.3 - 40.5 - 12.7 馬なり
1枠 2番 コルージャ 4/9 CW 82.9 - 66.9 - 52.2 - 38.9 - 13.4 強め
2枠 3番 キクノソル 4/9 栗坂 53.5 - 38.4 - 24.5 - 12.2 G強
2枠 4番 ブルータンザナイト 4/9 CW 82.4 - 65.7 - 50.9 - 37.2 - 12.5 強め
3枠 5番 ダイヤノゲンセキ 4/9 CW 81.1 - 65.4 - 51.0 - 37.2 - 12.6 一杯
3枠 6番 グランプリブラッド 4/9 栗坂 56.8 - 40.7 - 25.7 - 13.0 一杯
4枠 7番 マヤノクレド 4/10 栗B 81.3 - 66.0 - 51.1 - 37.8 - 11.9 一杯
4枠 8番 エーシンスピーダー 4/9 栗坂 52.6 - 38.7 - 25.7 - 13.4 一杯
5枠 9番 サイモンガーランド 4/9 栗坂 53.3 - 39.3 - 25.7 - 12.8 一杯
5枠 10番 フミノメモリー 4/9 CW 82.9 - 66.8 - 51.7 - 38.3 - 12.0 一杯
6枠 11番 イースターパレード 4/9 CW - - 49.2 - 36.2 - 12.5 馬なり
6枠 12番 ハリケーン 4/9 栗坂 54.2 - 38.4 - 25.3 - 13.0 一杯
7枠 13番 ベルサリエーレ 4/9 栗坂 52.6 - 38.7 - 25.2 - 12.5 一杯
7枠 14番 グレイレジェンド 4/9 栗坂 54.7 - 39.8 - 25.9 - 13.0 一杯
8枠 15番 タイガーシード 4/9 栗坂 55.0 - 40.5 - 26.6 - 13.2 強め
8枠 16番 ハコダテナイト 4/9 美坂 53.8 - 39.1 - 25.9 - 13.3 強め



【◎ピックアップ!】

(2枠3番:キクノソル)
近走の成績が安定しているが、中間の調教の動きもしっかり動けている。
坂路主体で追い切られており、今週はしまい重点ながらラスト1ハロンは
12.2秒と鋭く伸びた。
ジョッキー騎乗の追い切りであり、このレースを勝ちたいという想いの強さが窺える。


(4枠7番:マヤノクレド)
先週と今週は栗東Bコースで一杯に追い切られた。
2週続けて一杯にできたことと、タイムも水準ラインであり、
順調に調教をこなせているあたりが、好調さを物語る。
近走安定しているだけに、状態の良さを活かせれば。


(7枠13番:ベルサリエーレ)
中1週の出走ながら、今週は坂路で意欲的に一杯に追われてきた。
時計も上々で、全体52.6秒、ラスト1ハロンが12.5秒と
しっかりした動き。
一杯に追い切りができている時点、好調であることが窺える。

【予想】この馬がレースの鍵を握っている!『阪神12R 梅田Sの3連複勝負【自信度○】』

【調教展望】4月13日(日)中山11R 春雷S

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿