阪神の10Rは甲南S。

1600万条件のダート2000mの定量戦。

16頭立てと混戦ムードが漂う。


あまり時間もなくなってきているので、短時間で集中して予想をしよう。

まずは前提条件。

特にブリンカー着用の馬や初ダート出走の馬はいない。

次に展開予想。

逃げるのは、7枠14番のベルサリエーレか。

他にも内枠で、バトードールやアルムダプタあたりが主張するかも知れない。

ベルサリエーレは2走前に番手でレースをしているし、ハナにはこだわならないのかな。

スタートして最初のコーナーまで少し距離があるし、ペースは速くならないような気がする。

平均ペースになるのかな、と読む。


レースまで稍重馬場が続くと、それなりに脚抜きが良いので多少は前目に着けておいた方が恩恵があるだろうと思う。

前目で競馬ができることに越したことはないけれど、まずは総合力で絞り出してみる。

・3枠5番:デルマイザナミ
・4枠7番:アサクサショパン
・5枠9番:ヴォーグトルネード
・6枠12番:トウショウヘイロー
・7枠13番:ハスラー
・7枠14番:ベルサリエーレ
・8枠15番:サンマルデューク

となる。

しかし、ここでは【ラスト3ハロンタイム】のファクターを見れば、

 ・5枠9番:ヴォーグトルネード

が圧倒的に抜けている。

よって軸馬に迷うことなく決定!

前走のように展開の綾で負けることはあるだろうけど、3着までは堅いのではないかと思う。


気になる相手も9頭程、選び出したいと思う。

(3連複フォーメーション)
9 - 5,6,7,10,11,12,13,14,15(36通り)


現状で力のある馬たちを選び出してみた。

うまく人気薄の相手で決まってくれるといいな。

とりあえずは、ヴォーグトルネードが来てくれないと始まらないので、

しっかりペースを見極めてレースを運んでくれたらと思う。

がんばれ! 和田ちゃん!

【システマ予想】執念の馬券! 『中山10R:春風S)の3連複勝負!【自信度◎】』

【システマ予想】データ見解『阪神11R:毎日杯(G3)の複勝・3連複勝負!【自信度○】』

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿