4月20日(日)の皐月賞へ向けたトライアルレース。

芝1800mの15頭立てで馬齢戦。

このレースは過去にはアンライバルドやオルフェーヴル、そして昨年のロゴタイプなど、このレースをステップとして

本番の皐月賞を勝った馬もいる。

まだまだ若駒だけに、成長途上の段階だろうと思われるが、力が激突する面白いレースを見せて欲しいものだ。

3連勝中で挑む3枠4番のアジアエクスプレスがどのような走りをするのかも要注目のレースだ。


<データの側面>

◆同コース、同距離の過去3年分の騎手の勝率・複勝率
◆同コース、同距離の過去3年分の種牡馬の勝率・複勝率

を以下に算出。

(※データは同コース・同距離で10回以上出走が対象。
出走馬内でのデータ比較で全データ比較ではありません。)


【騎手:勝率 (回収率)】
1位:25.0% 戸崎圭太(182%)
2位:23.5% 福永祐一(191%)
3位:15.3% 横山典弘(69%)

戸崎J、福永Jが20%越えと高い勝率を持っている。
今週も2人とも有力どころに乗るので要注目!
ちなみにM・デムーロは中山1800mを7回騎乗していて、
4勝している。勝率は57.1%と非常に高勝率。ここも要チェック!


【騎手:複勝率 (回収率)】
1位:42.5% 戸崎圭太(110%)
2位:41.2% 福永祐一(94%)
3位:33.3% 横山典弘(60%)

複勝率は勝率と順位に変動はない。
複勝率は2位まで40%を超えていて高いが、回収率は特に高くないので
その点は要検討が必要な材料だ。


【種牡馬:勝率 (回収率)】
1位:15.4% ネオユニヴァース(136%)
2位:14.9% ディープインパクト(41%)
3位:11.8% キングカメハメハ(71%)

狙い目は1位のネオユニヴァース産駒か。
1位でも勝率は10%台とそこまで高くはない。


【種牡馬:複勝率 (回収率)】
1位:34.5% ディープインパクト(70%)
2位:32.8% ジャングルポケット(100%)
3位:32.4% キングカメハメハ(99%)

ディープインパクト産駒は安定しているが、
回収率が高くないため、購入する場合は点数の考慮が必要だ。。



上記の結果より、上位の騎手では勝率と複勝率が同じ結果に
なった。回収率を考えると、このレースは単勝馬券を狙いたい。
狙いは騎手、種牡馬の両方のデータで上位になっている以下の馬。


≪単勝馬券の推奨≫
2枠3番:ベルキャニオン(福永祐一) 父:ディープインパクト



近走2着が多いのはまだ成長段階であるためか。

馬券は万全を期して3連複での購入を推奨したい。

買い目は以下の通り。

(3連複フォーメーション)
3 - 2,4,10 - 残り全頭 (36通り)



上位拮抗と思っているが、1頭人気薄の馬が激走するケースも考えられるだけに

3連複の1枠は全て流す買い方。


祐一は騎乗停止明けでもキッチリ存在感を示しているし、

このレースでも活躍してくれるのではないか。

がんばれ! 祐一!

【システマ予想】復活なるか!『阪神11R:阪神大賞典(G2)の3連複勝負!【自信度◎】』

【調教展望】3月23日(日)阪神大賞典(G2)

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿