短距離界の王子(ロードカナロア)が引退して、

実質この馬が短距離界を引っ張っていく存在の1番手かも知れない。

そんな「ハクサンムーン」が満を持して出走してくる。


出走メンバーを見渡せば、G1級なのはハクサンムーンだけなのかなって気がする。

だけど、1点の気掛かりが・・・

それは、休養明けなのに"調教が軽すぎないか"ってこと。

もちろん高松宮杯に向けて、ここが100%の仕上げではないことは分かる。

だけど・・・

短距離馬は気性が勝った馬が多いからそんなに強い追い切りを必要としないのではって思うんだけど

ちょっと心配点。


そんなところを噛みしめながら予想をスタート。

まずは前提条件。

・レッドスパーダ(ブリンカー)

の1頭だけ。5走前から着用を始めてるね。特に大きくプラスは見込めない感じか。


次は展開。

行くのはもちろんハクサンムーンだろう。

前半ラップは33秒ちょうど位だろうね。

とにかく速いんだよね。スタートはそんなに良くないのにね。


中山の馬場は先週の雨でより荒れた状態になってるからね。

ん~、走破時計はどれくらいになるんだろうね。

1分8秒ちょうど位になるんだろうかね。


ここを履き違えると、当たらないから慎重にいきたいね。


京都や小倉、福島コースなど、最後の直線で坂のないコースで好時計で好走してる馬がいるし、

そういった馬を含めて、時計勝負になったときの買い方を検討しよう。

その観点で選び出すと、軸馬候補は以下かなと。

(単に時計だけじゃなく、開催時期に応じて、個人的見解で選び出してるよ)

・1枠1番:スマートオリオン
・2枠4番:ハクサンムーン
・3枠5番:レオンビスティー
・4枠7番:アースソニック
・4枠8番:スギノエンデバー
・6枠12番:ハノハノ
・7枠14番:ミヤジエムジェイ


ん~、調教を見るとだいたい上記に挙げた馬は動いているんね。

スマートオリオンだけ連闘だし、よっぽど調子がいいんだろうね。

実績的にはハクサンムーンが抜けてるんだけど、どうしても1頭軸には踏み切れない。

よって、3連複馬券は複合軸で以下のように軸馬を4頭ピックアップ

・1枠1番:スマートオリオン
・2枠4番:ハクサンムーン
・3枠5番:レオンビスティー
・6枠12番:ハノハノ



買い方は以下の通り、3連複でフォーメーション。

1,5 - 1,4,5,12 - 4,7,8,9,11,12,13,14,15 (39通り)

一応、本命サイドと穴サイドは両方押さえる。

39通りだけに、さんきゅー馬券になることを祈る!

楽しみな1戦だね。

【システマ予想】どんな買い方しようかな。 『中山10R:スピカSの3連複勝負!【自信度◎】』

【つぶやき】馬券の買い方が明暗を分けている。

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿