3月16日(土)中京11R、芝1400m

ファルコンSの調教展望

枠順 馬名 コース 馬場 調教時計 動き
1枠 1番 ニューホープ 3/12 笠松 66.7 - 52.0 - 38.5 - 12.6 一杯
2枠 2番 ショウナンタイガ 3/13 CW 66.8 - 51.8 - 38.0 - 11.9 馬也
2枠 3番 スタークォーツ 3/13 CW 82.6 - 66.9 - 52.7 - 39.5 - 13.1 一杯
3枠 4番 ローゼンクリーガー 3/13 CW - - 51.0 - 37.1 - 12.3 馬也
3枠 5番 ジャカランダシティ 3/13 栗坂 54.5 - 39.5 - 25.3 - 13.1 一杯
4枠 6番 ジャパンスウェプト 3/13 南W 67.8 - 52.3 - 38.6 - 12.6 強め
4枠 7番 シングルアップ 3/13 DP 68.4 - 52.9 - 39.1 - 11.9 仕掛
5枠 8番 ザイツィンガー 3/13 栗坂 54.8 - 39.6 - 25.2 - 12.4 仕掛
5枠 9番 ダノンジャスティス 3/13 栗坂 55.0 - 39.7 - 25.4 - 12.5 馬也
6枠 10番 ヴァッシュモン 3/13 美坂 52.7 - 39.0 - 26.3 - 13.6 馬也
6枠 11番 ドゴール 3/13 南W 67.0 - 51.7 - 37.8 - 12.7 仕掛
7枠 12番 ブリングイットオン 3/13 栗芝 81.7 - 65.7 - 51.2 - 37.3 - 12.6 馬也
7枠 13番 グルーヴィット 3/13 栗坂 54.0 - 38.6 - 24.6 - 12.1 強め
8枠 14番 イッツクール 3/13 CW 69.1 - 52.3 - 38.0 - 11.7 一杯
8枠 15番 ハッピーアワー 3/13 CW 82.2 - 65.9 - 51.0 - 37.6 - 12.4 馬也

【◎ピックアップ!】

(7枠13番:グルーヴィット)
前走の500万クラス勝利から中3週のローテーション。
現在2戦2勝中と良い感じで芝への路線変更を測ろうとしている。
レース後も順調で調教では鋭い動きを披露して状態の良さをアピール。
先週、今週と併せ馬でラスト1Fは12.1秒と速いタイムで併走馬に先着。
後は、芝でやれるかどうかだろう。

【調教展望】中山11R フラワーC(G3)(2019年)

【調教展望】中京11R 金鯱賞(G2)(2019年)

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿