11月10日(土)京都11R、芝1600m

デイリー杯2歳Sの調教展望

枠順 馬名 コース 馬場 調教時計 動き
1枠 1番 ヤマニンマヒア 11/7 CW 84.7 - 68.5 - 53.8 - 39.9 - 12.3 一杯
2枠 2番 アズマヘリテージ 11/7 栗坂 53.5 - 39.7 - 26.2 - 13.4 一杯
3枠 3番 アドマイヤマーズ 11/7 CW 85.7 - 69.7 - 53.7 - 38.7 - 11.9 仕掛
4枠 4番 ドナウデルタ 11/7 栗坂 53.9 - 39.3 - 25.1 - 12.4 仕掛
5枠 5番 マイネルフラップ 11/7 栗坂 56.7 - 41.4 - 27.2 - 13.3 強め
6枠 6番 スズカカナロア 11/7 CW 83.4 - 66.6 - 51.9 - 38.1 - 12.1 強め
7枠 7番 メイショウショウブ 11/7 CW 84.6 - 68.6 - 53.0 - 39.7 - 12.9 馬也
8枠 8番 ダノンジャスティス 11/7 栗坂 52.8 - 39.1 - 25.7 - 13.1 一杯
8枠 9番 ハッピーアワー 11/7 CW 84.8 - 68.4 - 53.4 - 39.3 - 12.1 馬也

【◎ピックアップ!】

(7枠7番:メイショウショウブ)
前走の未勝利ダート戦を勝利して中1週のローテーション。
レース後も元気いっぱいな感じで、今週の追い切りはCWコースで6Fの時計を出してきた。
特段時計は速くはないが、しっかりとやれている点に成長が窺える。
使われて良くなっていくタイプと思われ、ここは注目の1戦だろう。

【調教展望】京都11R エリザベス女王杯(G1)(2018年)

【調教展望】東京11R 武蔵野S(G3)(2018年)

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿