9月10日(日)阪神11R、芝1200m

セントウルSの調教展望

枠順 馬名 コース 馬場 調教時計 動き
1枠 1番 アドマイヤゴッド 9/6 栗坂 55.2 - 39.9 - 26.0 - 12.5 仕掛
2枠 2番 メラグラーナ 9/6 栗坂 53.0 - 37.7 - 24.3 - 12.1 馬也
3枠 3番 アルティマブラッド 9/6 栗坂 51.4 - 37.7 - 24.6 - 12.3 一杯
3枠 4番 ツィンクルソード 9/6 栗坂 54.1 - 39.2 - 25.4 - 12.5 一杯
4枠 5番 プレイズエターナル 9/6 栗坂 53.0 - 38.7 - 25.4 - 12.8 馬也
4枠 6番 ラインミーティア 9/6 南W - - 52.3 - 37.8 - 12.6 馬也
5枠 7番 ファインニードル 9/6 栗坂 52.4 - 37.6 - 24.2 - 12.1 強め
5枠 8番 ワキノブレイブ 9/6 栗坂 54.3 - 39.6 - 25.9 - 12.9 一杯
6枠 9番 ミッキーラブソング 9/6 栗坂 53.8 - 38.8 - 25.8 - 13.0 一杯
6枠 10番 ワキノヒビキ 9/6 栗坂 53.6 - 39.2 - 25.8 - 12.8 馬也
7枠 11番 スノードラゴン 9/6 美坂 53.0 - 39.8 - 26.6 - 13.3 馬也
7枠 12番 ラヴァーズポイント 9/6 CW 65.7 - 51.1 - 37.1 - 12.2 一杯
8枠 13番 ダンスディレクター 9/6 栗坂 52.8 - 38.6 - 25.5 - 12.6 一杯
8枠 14番 フィドゥーシア 9/6 CW - - 50.1 - 36.7 - 11.9 一杯
(※スマホで閲覧の場合、見えない部分は右にスクロールしてください)

【◎ピックアップ!】

(5枠7番:ファインニードル)
前走の北九州記念から中2週のローテーション。
休養明けの昇級戦だったのも拘わらず、レース後も元気いっぱい。
調整内容も非常に順調でしっかりと2週連続で時計を出してきた点は好感が持てる。
しかも、今週は坂路で全体52秒台、ラスト1F12.1秒と鋭い動きを披露し申し分なし。
叩き2走目で上積みも見込め、更なる成長が見込まれる1頭。
注目してレースを見つめたいところだ。

【調教展望】中山11R セントライト記念(G2)(2017年)

【調教展望】中山11R 京成杯AH(G3)(2017年)

comment iconコメント 数 0

コメントの投稿